Neko

2015年05月29日

ひたちなか海浜鉄道開業7周年記念祭

ひたちなか鉄道 中根付近
ひたちなか鉄道 中根付近 posted by (C)miduho

 ひたちなか鉄道湊線。茨城交通の廃止宣言から一転、ひたちなか市などの支援を受けて2008年4月に第三セクターになった路線です。
 気にはなっていたものの、水戸のひとつ先、勝田まで行かねばならぬというのは、城南地区に住む私にとって遠い存在でした。しかし、ときわ路パスという期間限定企画キップを教えてもらい、昨年乗ったら……ハマってしまいましたよ。

 その日は軽く一往復しただけだったため、乗れたのはキハ222。旋回窓を持つスカ色っぽいやつでした。北海道型のキハ22に似た形態で、二重窓では無いものの、なんとも懐かしい車内。木製の床も合わせ、これは何時間でも乗ってられる〜〜☆

 そんなわけで、イベントがあるというのと旧型車の予告登板もあって、行ってきましたときわ路パス期間外なのにっ(^_^;)

222車内
222車内 posted by (C)miduho
 那珂湊駅で休んでいたキハ222の車内です。
 昭和37年の富士重工製で、羽幌炭礦鉄道からやってきたやつでした。今では休車となりこのまま除籍なのかな。イベントだったので、車内に入る事が出来ました。

旋回窓
旋回窓 posted by (C)miduho
 運転台越しに見る(新)キハ11。まさかのJR東海から譲渡ですよ。鉄博などに行った古いキハ11には現役時代に乗った事はありませんけれど、関東圏に住んでいる身としてはキハ11っていえば古い方。

 ……え、そんなんしらんて?

 みなさん分けずに記述してますよね……。歳なのはわかってますよ……(^_^;)

 北国の旋回窓は、ワイパーなんかじゃ間に合わないーっていう時代の名残ですね。当時熱線入りガラスもなく、遠心力が効くときもあったとか……国鉄の機関士さんに聞いた事がありましたよ。とにかく視界が狭いんだよ、とも言ってました。
 旋回窓、今でも他形式だとDD51くらいには残ってるのがいるのかしら。

222
222 posted by (C)miduho
 夕日に照らされるキハ222。かっこいいです☆ ええ、惚れてます☆

那珂湊にて
那珂湊にて posted by (C)miduho
 2.3番線ホームから車庫もからめて。
 キハ222の後ろは留萌鉄道から来た昭和41年新潟鉄工所製、ヒゲ付きキハ2005。
 右の留置線のはキハ20、水島臨海から来た昭和40年の帝国車輛製。元国鉄車だけど、水島時代にサブエンジン式の冷房を搭載しているのだそうな。すけえな。
 床がリノリウムで近代的。101系電車とかと同じ薫り。え、しらねーって? でも乗るとやっぱりキハ20ですよ☆ エンジン音がたまらねーです♪

 イベントの数週間前にJR東海からやって来た(新)キハ11も。
 イベント当日は一両が2番線での展示で、他は蔵の中。車内見学も出来ましたが、中の掲示類は東海のままでした。

キハ11
キハ11 posted by (C)miduho
 夕方になってイベント用ヘッドマークを外した姿の(新)キハ11。
 加速良し、エアコンも効くし乗り心地もそんなに悪くないっていうのに、もう譲渡として大放出なのかー。と色々考えてしまいます。

 報道その他によると塗装はどうやら変えるみたいですね。気動車一般色でしょ〜とかマニアな意見は却下なのでしょうね(^_^;)

 緑ベースの湊線色は個人的には好きですよ♪

キハ2004
キハ2004 posted by (C)miduho
 留萠鉄道から来た国鉄準急色のキハ2004、満身創痍、デスヨね……、でも乗っていて楽しいのは間違いなくこっち☆
 夏は火冷房で暑いし維持費かかるのも間違いなくこっち(^_^;)

 ……、あっ! 湘南帯の部分を赤く塗れば準急色っぽくね?

 湊線の旧型気動車たち、運用離脱が見えてきちゃいましたけれど、無事故で一日も長く活躍、そして有終の美を飾ってほしいですね。

 湊線は3運用。朝は2両になったり。行楽期は希に3両にもなったり。でも実績的にはいつも2両編成なんだよね〜。日々的には平日5両。休日3両使用。すんごく使っても最大7両使用なのかな。
 ミキ300-103、キハ3710の2両、キハ37100の1両と新型4両の布陣に今回の(新)キハ11×3両。もし来春の最大な稼ぎ時に3両編成で頑張ると思っているのなら、これだと予備がない状態。という事でファンの間では一両残るのではといわれていますが、さて。
posted by みづほ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/135293275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ