Neko

2015年09月29日

AKIBA:F献血ルームの粗品


 いつも渋谷ハチ公前献血ルームで取ってもらっているんですが、この日に限って予約で午前が取れず。たまには違うルームに行ってみるべか……、と秋葉原の献血ルームAKIBA:Fへ。

 秋葉原には駅近くに2ヶ所もあるんですが。駅前にあるのはいつの間にか全血専門ルームに。人生最初に献血したところだったんですけど……。
 でも成分献血派なので、警察署並び、ソフマップが入る朝風2号館ビル、六階のAKIBA:Fっていうところまで行きました。
 ……、まあ駅から徒歩二分もかからないんですけどね(^_^;

 ここの献血ルーム、アキバらしくアニメなコレクションがあちこちに展示されてました。フィギュアやゲームの箱、サインもなんかあったなぁ。
 コミックも献血ルームらしく用意されてるんですが、蔵書がなんかコアなんです、ゆるゆりとかそれ街とか……。

 雑誌コーナーにも鉄道ファンやムーまで……、需要が止まないから起き続けてるんだよね、たぶん(^_^;

 おかしはクッキー各種、渋谷ハチ公には無いカントリーマームも混ざってたよ。
 お煎餅の種類も多くて、豆が入ってるやつは美味しかったなぁ〜〜☆

 さらに驚いたのが紙コップで飲み放題の自動販売機。なんとコーンスープや抹茶に『ぬるめ』があるんです。なんて心配り……。猫舌なオラには嬉しいかぎりですよほんと。

 成分献血の20単位で、背骨や手足に電気が走るような感じがあってねー、と問診で相談したら、カルアップ出すんではなく、単位を少なく、機械も変えて速度も遅く。カルアップ出さずに体の負担ない方で献血してくれました。

 渋谷ハチ公では20単位ありきでお願いされてたから、なんかそーきたかって感じで感心しちゃいましたよ。

 で、頂いた粗品がこの三点。ケアリーブは渋谷ハチ公前でももらうやつ。でもここ最近はこれだけだったなあ……。アキバで初めてだからか解らないけど綿棒とマスクもくれました。

 帰宅後嫁さんが感心してたのは、さすがアキバだ。綿棒が模型にも使える先の尖ったヤツや……。と。

 え、そうなん? そこまでアキバクォリティーなん?

 渋谷なら定期券で通えるけど、アキバはJRの分かかってしまうけど、空いてるし蔵書がまたいいし、なによりきれいだし。また来てもいいかもー

 献血者に女子はいませんでしたけど、こんなのも土地柄なのかなー(^_^;

 DSC_3951.JPG
posted by みづほ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164661650
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ