Neko

2007年04月17日

MSのWebデザインツールとSilverlight

 マイクロソフトが配布している『Expression Web』の評価版をダウンロードしてみました。IBMのホームページビルダーなどと同様のWEBページ作成ソフト、のようなものです。

 2月中ごろに発売され、60日使用できる評価版を提供中というわけなんですが、これはMSのWebツールの1製品。Officeのような展開で、様々な製品を合わせて『Expression』シリーズと呼んでます。

 で、なにかの都合か、Office2007のツールもいくつか付属し、IME2007が選ぶ権利なしにかってにインストールするですよ。極悪。
 まぁ使ってやろうかと色々クリックしてみて……、たしかにこれはこれで使えるのでしょうけれど、やっぱり私はATOK。キー配列直しただけでは完璧なATOKのフリはできませんよ! 騙されませんよ!

 ……話を戻して(^_^;) 『Web』を使って自分のサイトを見ると……、ふむふむ、HOTALLで作ったhtmlファイルは、タグがエラーのような扱われ方でボロボロと出てきます。表示も乱れまくり。それだけ自分のサイトがボロボロなタグで書かれているということなのかな(^^ゞ

 使い勝手は、まぁホームページビルダーより良い感じ。ええ、個人的な意見デスとも。Windowsをさわってきて、MS Wordとかさわる人なら、特に迷うことなくデザインを始められるのではないでしょうか。ていうかビルダーはいい加減にしなさいよ<謎

 で、ついでに新たな動画プラグインまで配布し始めました。その名も『Silverlight』

 ニュース記事によれば、フラッシュ動画のような位置づけとなり、アドビにしてやられた分を取り返すぞというMSの意気込みの表れなのだそうな。

 Adobeのフラッシュをインストールしておけば動画が見られる、というとても便利な環境は、パソコン初心者にとってやさしいモノですよ。
 それをMSはぶちこわしてやろうと、プラグインをさらに追加してやり起動を重くしてやろうと、ユーザーを混乱させてやろうと、そういうことなんですよ<ちが

 クロスブラウザーで、フルスクリーン表示ができ、Flash動画で不便と思うことがちゃんとできるあたりが、後出しジャンケンな感じがしてイイです、評価できます。

 今後Expressionシリーズで作られたFlashみたいなのがAdobeの牙城を崩していくのかなぁ……、無料だ試すこともできるし。でもずいぶんとFlashが浸透してるし、いまさらどうなのよ、とも思うわけですよ。

 オラ的には、軽くて綺麗なら競争も歓迎ですだ(^^ゞ
posted by みづほ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
まぁMS製品って殆ど後出しなんだよね〜(^^;
ウィンドウズ型GUIはAppleやUNIXの方が最初だし
QuickTime、MPGに対抗してWMV出してみたり…

と、MS嫌いが発言してみたり(笑)
Posted by at 2007年04月18日 23:55
コメントThanks♪

MSのことだから、Windowsの更新でかってにインストールとかするんだよ、きっと。便利なんだか邪悪なんだか(-_-;)
Posted by みづほ at 2007年04月19日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3762434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ