Neko

2010年11月11日

ノンアルコールビールって

 なんで、ノンアルコールビールというカテゴリにこんな製品があふれる事態になったんだろ……と、今日いきなり疑問に感じたんでいろいろ調べてみましたよ。

 好きなノンアルコールビールは、以前日記にも書いた『クラウスターラー』。
http://select-foods.com/kataoka/9.3/30212/

 まあ、ちょびっとアルコールが含まれているため、爽快感が別格です^_^;
 飲み過ぎればアルコール検知器に出てしまうこともあるとかで、ドライブには不向き。でも、好き☆

 砂糖とか、甘みを足してないものがどうやら私の好みだ、ということがわかり、昨年発売されたけど、ネーミングで沿避けていた『龍馬1865』を今日買ってみましたよ。
IMG_1742.jpg

 発売元の日本ビールには商品説明がなく、いや、正確にはカロリー表示に「キロ」をつけ忘れたロットがあって交換するよ。という文字があるのですが、いったいどこで作ったのかもわからず、発売元に日本ビールと。

 長崎にて商社を創業し、グラバー氏との取引を始める。その交友からビールを譲り受け、初めてビールを飲んだ年が1865年と言われています。

 ていう文句が缶には書かれているのだが、さて、上目黒にあるビール会社がなぜ龍馬。

 日本ビール。いろいろ調べたら、メキシコのビール、コロナの輸入元だとか。
 坂本竜馬という名のビールも発売しているらしく、それは静岡の地ビールメーカーが委託を受けて、いろんなラベルを張って……ということらしいです。

 で、龍馬1865は、バービカン社の製法を云々して作られているそうで、たしかにおいしく、普通です。プリン体ゼロで15キロカロリー。キレもよく、甘くないさわやかな飲み物を、というときにはお勧めできるかも。

 しかし、龍馬1865はどこでも買えるのだろうか……。近所ではOKマートで100円しなかった気がします。賞味期限が11.9.21ってあったので、大量処分品じゃないとは思うけど。

 写真の横にあるのはキリンの『休む日の0.00』
http://www.kirin.co.jp/brands/yasumuhino_000/

 これもおススメできる。よい。
 回復系アミノ酸オルニチンとは……、食品の中に微量に含まれるが、食事を通してはなかなか摂取しづらく、あるといえばシジミに多いくらいだそうで、人体にも存在するアミノ酸だそうな。摂取すると、遊離アミノ酸のかたちで体の中をめぐりながらさまざまな働きをします。

 とありましたが、さて、様々な働きってなによ。て人は、くぐれ。と言われそうなのでググったよ。
 成長ホルモン誘導体なんだそうで、難しいことはみづほにはよくわかんないや^_^;

 協和発酵バイオの発酵方法によって生産したものを添加して、まあ、健康志向を謳う製品で差別化していると。

 でも、ぶっちゃけうまい。おいしい。オススメ。


 いろいろ風邪直り気味の体で飲んでみたけど、ウメッシュゼリー(okマートで投げ売り)より0.00の方がおいしかったよ。いや悪くはないと思う。とくに黒糖。でも、もう会えないのか……。と思った夕方なのでした^_^;
posted by みづほ at 16:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 男の料理(^ヘ^)v
この記事へのコメント
みづほがオススメしたの?
Posted by BlogPetのこうさぎ at 2010年11月13日 15:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41678519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ