Neko

2011年01月09日

いやぁ、コミPo!おもしろい

 3Dモデルの人型をあれこれいじってコミックを作るっていうソフトで遊んでいるんですが、おもしろい。
 娘と一緒にあれこれ機能を触りながら試して……と、数時間がアッというまでしたよ。

 最初のヤツは、インストールして30分後にできたヤツでした。もちろん頭にネームなんてありませんでした。パーツ一覧から目に止まった物を配置して、角度とか調整して吹き出し付けて……。

 この表情はなんだろうねぇ。

 「ぎゃー」でしょ。

 んじゃ「遅刻するー」で(^^ゞ

 なんて感じで、ヤマ無しオチ無しの駄作なのでした。

タイトル_001.jpg

 元が3Dモデルなので、カメラで撮影しているつもりで作画していくと、奥行き感のある広角レンズ風にすることもできるです。

 大雑把にポーズを選択して、画面配置を考えながら体の向きを決めます。顔の角度、傾きなどを微調整して、手の形を変え、さらに角度調整。
 手の形、基本は『パー』ですが、『チョキ』に変えて、顔はナナメ上向きに。

 文字を配置して、キャラとの被りを調整しつつ微調整。飽きないねこれ(^^ゞ

 遊んでいるのは体験版。編集中の保存ができず、画像に出力することしかできませんが、4コマを作ることができますよ。
 そのコマ自体も大きさが自由に設定できるので、今回の作例のように縦長のタイトル風もできちゃいます。

 3Dモデルなので、パーツによっては色もRGBのスライドバーで変えられる物があり、たとえば傘の初期値は緑ですが、何色にも変化させることができました。

 透明度や縁取りなど、様々な効果を後で付けられるため、機能を理解すればするほど、『自分の作品』になっていくような気がします。

 機能が省かれた体験版でこれだけおもしろいんだもの。ダウンロード版……お布施しちゃいそう……(^_^;)


posted by みづほ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42458156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ