Neko

2011年01月18日

カブの葉カレー

 今日の晩ご飯は、カブの葉を刻んでクミンなどスパイス効かせて炒め、レトルトカレーにトッピング(^^ゞ

 カブ、葉っぱ付で買ったら、大根と一緒ですぐに葉を落とさなきゃダメなんですよ。葉が栄養消費しちゃうからね。すぐ使わなくても包丁でブツッと♪

 で、葉や茎なんて人気無いですから、自分でなにか……と考えていたんです。
 醤油で炒って、カツオ節、なんて定番すぎる。もっとひねりたい……。

 カブのあの青みとクミンって相性いいのでは、サッパリピリリで。と試した次第でした。塩加減を強めにすると、水分が抜けすぎちゃう。やっぱり、ハリハリして食べたいなぁと、薄塩で。強い火力で素早く炒めてみました。

 ……で、美味しかったんですが、カブ5個分の葉は、やっぱりひとり分には多くて、しゃりしゃりとたくさん噛んだので、気分はお腹いっぱい(^^ゞ

 これは、いいダイエッタになったかも。とデザートには手をつけなかったひとりぼっちの晩ご飯だったのでした(>_<)
posted by みづほ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の料理(^ヘ^)v
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42720836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ