Neko

2011年07月04日

コミPo!の背景とか

 年が明けてからというもの、コミPo!っていうマンガ作成ソフトで遊ぶ日々なのですが、おかげで鉄分ほとんど採っていません。お金がかからなくていいですよ☆

 それはさておき、日記も毎日更新していたのに、このところツイッターでつぶやいて終わりにしてばかり……、反省せねば。キチンと残らないものね。

 コミPo!に付いてくる背景素材、発売直後からすればずいぶん増えましたよ。でも、色々増えただけで、同じ場面の別の角度、となると、なかなか。

 で、自分で用意することになるのですが、写真だと、やっぱり違和感もあるですよ。

 6月は、メタセコイアという3DCGのモデリングソフトを触り、扱いやすさ、入門書の手を取って教えてくれるような優しさもあって、複雑なモデルにも手が出るようになってきました。

 いや、まだまだ駆け出しもいいところなのですが、用途がコミPo!用、と割り切ったモデリングなので、角を丸めず、輪郭線がワザと出るように作るとか、どうせ手に持たせたら小っちゃくなると、テクスチャー頑張らなかったりとか……(^_^;)

 そんなこんなでデジカメとか小物をいくつか作っていくうちに、フリーで配られているすごい作品のデータを見て、「な〜るほど」と、勉強出来るようになってきましたよ。

 で、3D背景。
 そうか、作品上で必要だけど、無いから……と諦めていた物が作れるじゃないか。

 お風呂場はかなり簡単でした。シャワーとホースをどうしたら良いかまだわかっていないんですが、一緒に作り込んじゃうと、キャラに持たせられなくなるので、別々に作ってコマの中で組み合わせるようにすればいいかなぁ〜、とか考えながらさらに練ってます。

 いま必要で作り始めたのが、学校の昇降口。下駄箱があるあの空間ですよ。
 コミPo!に下駄箱の3D素材が用意されているのですが、カメラからの距離が調整出来ないのでどうやってもパースが狂う。

 むむむ、パレットorテクスチャが計8種しか使えないから、ココも悩みどころ。靴を出すシーンも描きたいし……。

 廊下や部室も作りたいな。暗室も、中学、高校と、個人宅や写真屋さんと、色々見てきたけれど、どれをモデルにしようかな。

 キャラと重なる机なんかは、別素材で持たせた方がいいと思っているのですが、コレもいろいろ試してみないとわかんないかも。

http://twitpic.com/photos/mi_3450

 そんなわけで、ネームに詰まるとメタセコイアでコネコネ。
 いろんな壁にあたりつつ、克服していくのは楽しいね☆

 そんなコミックシーケンサ『コミPo!』ですが、学校用のバージョンも作ってみたとか。ネットがなくても使えるって事だと思うんですが……プレスからはよくわかんねぇ。1年ごとの更新で格安にしたよってのがウリなのだそうな。

https://epcenter.jp/school/

 マンガは日本の文化ですよ。
 4コマとかの奥の深さを授業で教えるところが出てくるかもデスヨ。
posted by みづほ at 21:48| Comment(3) | TrackBack(0) | コミPo!
この記事へのコメント
すみません。みづほさんがコミPo!で作られた
作品について(5話しか読んでないんですが)
私が2ちゃんねるに紹介したせいで
一部の人に宣伝と受け取られたようです。
キャラに存在感があっていいなと思ったことを
そのまま書いただけなのですが結果的にご迷惑を
かけてしまったようです。同人版とCG版は違うと
思っていたのですがいずれにしても軽率でした。
申し訳ありません。
Posted by プータ at 2011年07月18日 19:06
コメントありがとうございます。
大丈夫ですよ、そんなにお気になさらずに(^^ゞ
読んでいただき、ありがとうございます。なかなか生の感想を頂く機会が無いので、励みになるですよ。

アップした時点で、あらゆる評を受け入れるつもりですから、大丈夫〜。ていうか、ホント、まだまだ勉強足りてないです(-_-;)

同人ノウハウの方は年明け頃は目を通していましたが、最近はノーチェックでした。CG板にもあるんですね。

宣伝乙、って一種の決まり文句、というか、そんなものだと思っていいんじゃないですか? 反応したら負けってヤツですよ、たぶん。深〜く考えない(^^ゞ

イッツコムなんで、あいかわらずカキコミできないんだと思う。自作板とかにお礼したくても、できないんだよね(*_*)
Posted by みづほ at 2011年07月21日 00:15
そうですね。「宣伝乙」が本当に単なる決まり文句ならいいのですが、
作者本人が宣伝していると本気で思う人が出てきたら申し訳ないと思って。
幸いすぐに終わったようですが……

あづさアクティブですが、読んでいる最中にコミPo!製である
ことを一瞬でも忘れることができたのは初めてでした。
今度1話からじっくり読ませていただこうと思います。

実は私、専用あぷろだに使えないデータをしつこくあげている犯人
なんですが(resをもらいながら返事もせず失礼しました)、
みづほさんの黒目用コンタクトを見て考えることはみな同じだなあ、と。(^_^)
Posted by プータ at 2011年07月21日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46526198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ