Neko

2011年09月16日

東京ゲームショウ2011

 色々あって、ビジネスデーな日にご招待。わーいってなもんで行って来ました海浜幕張。Manufacturer側として、サンデーCGモデラーの名刺を作り、入場してまいりまた。

 いや、昨日は朝から暑かったです。旗の台で乗り換えて、大井町からりんかい線、さらに乗り換えて京葉線が25分。揺られて着いたら海風が少し心地よい〜。でも、地震のせいか、歩道はあちこちで凸凹。いやいや、けっこう修復大変そうだ。

 よそ見していたらけつまずくレベルでした。

 それにしても、ビジネスデーだというのに、すごい人。事前申し込みが済んでいるのに、列の長さと言ったら、動かないっぷりと言ったら……(T_T)

 メーカー招待なのか、列がほとんどないところに並んでと案内され、数分で入場できたんですけど、それでも案内のしかたが悪いとしか言えない。
 事前申し込み済み、と書かれたプラカードがあれば、メーカー招待入場券で事前申し込みした人もそこに並んじゃうでしょ。

 私はよくわかんないから人に聞いたので案内を受けられたんだけど、なんだろね。こーゆーのは混む、て→みんな諦めているのかしら……。

 メーカーのブースは、昔のように会場びっしり、という感じは無く、超混雑する土日のことを考えても、だいぶ空きペースが目立ちました。
 小さいメーカーが少なくなったのかな……、なるべく小さいところ、海外メーカーももれなく見たのですが、15年前とかと比べると、寂しさが……。

 でも、技術、表現力はすごい進歩。大手さんは大スクリーンで超精細な動画をバンバン。

 ……、すごいんだけど、ゲームとして面白いかは別だよねぇって。

 そんな中で、個人的におおって思ったのがこちら……。

■カプコン『ストリートファイターx鉄拳』
http://www.capcom.co.jp/sfxtk/#main_menu

 4:22のデモがおもしれぇ〜(^_^;) いや、どれもおもしれー。
 対戦中に決めポーズのためにいちいち止まるけど、その演出がかっちょええ。好き嫌いがあるもだけど、遊び心は大事だと思うんです。クマの屁とか、トロとか。


 あとはねぇ……、まあ、触ってみれば面白いのかもー、でもオイラにゃそんな時間無いのダーって感じで、けっしてラブプラスのジャイロを使ったARに喜んでみたりバイオハザードのトレーラーにビビったりLGの裸眼立体視モニターに驚いたりコミPo!ブースの真逆な目立ち方に感動したり、ってのはまあ色々楽しかったんだってば。

 人が多いのもあって、昔の知り合いに出会うこともほとんど無く、一人フラフラ楽しんだのでありました。
posted by みづほ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47970738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ