Neko

2007年10月17日

ダメだった新ムツゴロウ王国

 東京の新ムツゴロウ動物王国は、採算が取れず11月25日で閉園だそうな……。やっぱりダメでしたよ。で、北海道へ戻るのだそうな。

 産経のネットニュースの数字と昨年の記事と見比べると、犬ちょっと減って、ネコ微増。馬は半減。畑さん直接経営でテコ入れしたの? と思わされました。

 いや、馬は飼い葉代とかスタッフとかとても削減しやすいと思うから半減は納得。子馬をとる牧場ではないし、利用者が少ないからバッサリできたんだと思う。
 でも、王国のはただの体験乗馬とは違う、と言う感じがサイト上からは読み取れ、興味は湧くんですけど、所詮体験止まりだしなぁ……。

 犬、ネコはドックショーやふれあうのが目的で、土休日のふれあえる密度を下げたくなかったのかな。いや、引き取り手にも困るのか。
 
 しかし、なにができるのかよくわからないテーマパークっていうのも、すごく実験的でしたね。
 いや、ドックショーはある、乗馬ができる、犬、ネコとふれあえる……。って、去年も書いたけど、1700円の入場料を払って見るモノなのか私には理解できません。

 たとえば、県立や市立の動物園が畑さんの知恵を取り入れたふれあいコーナーを充実させる、とかなら、方向性がわかるんですよ。
 水族館ならイルカショーがあるけど動物園にはショー的なモノ少ないよね。ドッグショーとかスタッフ育成込みで請け負えたりでると思うよ。

 スタッフが暮らすお庭におじゃまする、というコンセプトのテーマパーク、北の大地に戻るのは、幸せだと私は思います。そして、この東京でもまれた経験は、無駄ではなかったと思います。負債をどこがどうするのかわかんないけど(^_^;)

 がんばれ、72歳!

 ていうか、Yahoo!のニュース、関連記事を表示するのはロボットがやるんだろうけれど、ムツゴロウの蒲焼きを並べるのはあまりにもひどいと思うよ(^_^;)
posted by みづほ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5951340
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ