Neko

2014年01月16日

ターナーのアクリルガッシュをいろんな素材に

 不透明水彩絵の具、のびがよく、乾燥が早く、下の色があまり透けない強い耐水性のステキな塗料です。

 木や発泡スチロールなんかには私も模型用として使ってきましたけれど、まあ、紙用だろ? とか思っていたら、各種プライマーやネイル用クリアジェルに混ぜるなどして、多用に使えるじゃ〜あ〜りませんか。

http://www.youtube.com/watch?v=h10S6xnFAhY

 メーカーが作った動画です。ガラス、布、金属、木、なるほどねー、そうだよねー、と見ながら納得しつつ、ガラスや金属で使っているプライマーなら、プラにもいけるやん。

http://turner.co.jp/etc/info/index.html
 メーカーサイトです。

 知りませんでした……、日本のメーカーだって……。創業1946年の大阪のメーカーさんなんですか。
 同メーカーの各商品、知らずに使ってましたよ。グレインペイントとか
http://turner.co.jp/art/grain/index.html

http://turner.co.jp/art/japanesque/index.html
 ジャパネスクカラーですって、コレには出会ったことがないなぁ、使ってみたいー

 と、鉄道むすめ万年カレンダーに出会ってからほぼ毎日、色を差してやりたいと思い続ける私なのでした(^_^;)
posted by みづほ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85418749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ