Neko

2014年05月05日

Lubuntuでマイクラ

 古いソニーのVAIOノートPCG-FR77J/Bを処分して、と預かりました。HDDを取り出して、物理フォーマット。60GBなのであっという間です(^_^;)
 CPUはIntel Pentium4の2.66 GHz。シングルコアですけど、なんかまだがんばれないの?

 と、LubuntuというUbuntuの軽量版を入れてみることに。

 うむ、サクサク動きますよ、512MBしかメモリー積んでないのに。しかもその一部はグラフィックに割かれてしまいます。テキスト打ちなら余裕。ブラウザもひっかかりは少し出るものの、艦これも警告出ずにできました。まあ、ちょっとカクつきますが。

 で、OSが軽くなったのなら、マインクラフトも動くんじゃね? と悪戦苦闘の始まりですよ(^_^;)

 結果を書くと、JAVAのインストールから……
 システムツールにある『UXTerm』を起動して、下記のコマンドを打ちました。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

 これは『apt』っていうツールの更新作業的な物で、インターネットに接続してないとダメです。続けて、JAVAのjdkをゲットだぜ。

sudo apt-get install openjdk-7-jre

 サイズがどうとか聞かれて、"Y"を選択すれば進みます。

 ここで一旦再起動して、ブラウザで落としたMinecraft.jarを適当なフォルダーを作って移動。そのフォルダー上でもう一度コマンドライン、

java -Xmx512M -Xms512M -jar Minecraft.jar

 で起動しましたよ。
 メモリサイズを指定するオプションは、付けなくても起動しましたけれど、付けた方がいいのかどうなのかはわかりません(^_^;)

 で、VAIO PCG-FR77J/Bでマイクラが遊べるのか、ですが、ストレスたまります。むちゃくちゃ(^_^;)
 BIOSでビデオメモリーに購入時そのままの64MBだと、もうカクカクというか設定の中の情報収集によると、11〜20fpsだそうです。

 ちなみにバージョンは1.7.9。他のサーバーにつなげて、夜モンスターに囲まれると、反撃の隙も無くいつの間にか死亡していますよ……。

 シングルだと少し軽い気がします。あと、有線LANの方が軽い気も。

 うーん、息子の友達が放課後ウチに来てマイクラやってるんですけど、これでもう一台ってわけにはいきませんでした。
 出来なくはない。でもとても快適ではない。必死にやって、可能な限り画面軽くしてこれかー。

 サーバーだけならこの子にお任せできるのかもしれないね……。でもMODとかは処理重くなって大変かな。

 後日、コレ用のメモリーがAmazonで投げ売りしてたので二枚購入。計1024MBから128MBをビデオメモリに割り当てて、軽くなった気はしましたけれど、艦これ専用機、カナー(^_^;)

 調べ物くらいなら十分まだ働けると思うので、子供専用機になるかも。コマンドラインでプチプチなんて出来まいて(o^^o) 変なソフトも入れることが出来ず、安心かもよー、Lubuntu。
posted by みづほ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95490481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ