Neko

2015年02月04日

横浜チョイモビ

1423014693278.jpg1423014709646.jpg
 横浜で社会実験のスモールモビリティレンタルをしてますよ。
 前後に座る二人乗りで、窓は前だけ。ガルウイングのドアでかっこいいです☆

 ボディーカラーが白だからか、後ろから見る姿は……なんとなくパトレイバーを彷彿とさせる何かがかっこいいですよ☆

 普通免許を持ち、チョイモビの講習を日産グローバル本社で受ければ運転できます。
 軽自動車登録ではあるものの、高速は走れないルール。あと、横浜市内から出てはいけないですよ。いや、横浜市大きいですけど(^_^;

 電気自動車で、加速はスムーズ。出足はわざと控えめに設定してあるそうで、走り出すとけっこう早く法定速度に達します。
 サスペンスが固めなのと、サイドの窓が無いのと相まって、体感速度は速く感じます。

 レンタル方法は、専用アプリで当日30分以内に走り出す事が条件。
 現在位置から一番近いレンタル可能な車を案内してくれるほか、地図上からチョイスすることもできますよ。

 同時に降車予定も予約。これはチョイモビ用の駐車場が決まってるからで、観光施設の有料駐車場にもタダで入れます。

 横浜から三溪園に行くにはもってこいのモビリティで、寄り道でレンガ倉庫や山下公園、外人墓地など走りながら往復しました。

 冬はやっぱり寒いし、雨の日はレインコート必須(^_^;

 クーラーを付けると電気を喰うし、重くなるしで、サイドの窓を付けていないんだそうです。

 寒くてもいいから、冬の雨でもラム圧で風が入り、二人乗車時に曇らない程度に調整できれば……とは思うところ。

 二人乗ると荷物は小さなリュックふたつが限度かな。

 一般ユーザーは一分ごと20円の課金なので、ナビアプリ立ち上げ、設定してから乗り込むのが吉。
 二人ならうまく使えば中華街まで地下鉄使うより安いかも。

 いろんな課題も見え隠れしつつ、新しいモノ好きの心はもうワクワクでしたよ☆
 
posted by みづほ at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雪が谷大塚返しばかりの7601Fだけど

S0JA0010000269X0.jpgS0JA0010000284X0.jpg
 本日、出庫を待ち構えて沿線で撮影してみましたよ。
 先週と違い、ずいぶんとホームのファンも増えてきたな、と感じます。

 東急、7601Fの小さなイベントも蒲田であるとか。駅員さんの発案とかだそうで、うれしいですね。

 ところで駅前は毎朝誰かしら今度の選挙に出られる方が街頭演説しています。
 ビデオ派な私は、名前の連呼が大切なのはわかるけど、せめてもうすこし気の利いたさ、あと元気よくさ……(^_^; などと思いながらカメラを回すのです。

 7600系も最後の一本。活躍もあと僅かなのでしょうか……。
 無事故で走りきってほしいと願うばかりです。
posted by みづほ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月16日

みんなのうた『山鹿のピアノ』

 みんなのうたで2014年の10〜11月の放送曲『山鹿のピアノ』(やまがのぴあの)。
 映像は古い歌舞伎小屋のような場所で、これまた古そうなピアノを前になにやら子供達が演技をしている、そんな場面をバックに、エンドレスライスさんのゆるやかで優しい歌声が続くのです。

 古民家好きな私は、とりあえずこの古い舞台はどこのだろ。琴平かなぁ、明治村かなぁピアノもなんだろう……
、と、何気なく見ているだけでしたが、曲のタイトルが最後に出て、『山鹿』読めねーよ(^_^;) <失礼

 とりあえずググりましたとも。
http://cgi2.nhk.or.jp/minna/search/index.cgi?id=MIN201410_01

 熊本県は山鹿市で大切にされている100年前の国産ピアノ、しかも、熊本の木工職人がスタンウェイのピアノを見よう見まねで作ったというじゃないですか。

 修復に携わった方の記事がありました。
 ピアノハープ社さんのブログ

 10台しか作らなかったのですか。100年前って大正ですか。すごいなぁ。見よう見まねで動く物作るって。

 ピアノって、使ってないとダメになり、使いすぎても手入れが無いとダメになる、手のかかる楽器ですよ。昔自宅にあったもらい物のアップライトピアノは、金属のフレームと、ピアノ線を張る部品の緩みがひどくなり、大がかりな修理が必要、といわれて廃棄に。30年くらい前の話なのですが、当時でも象牙の鍵盤は、もう製造できないからもったいないね。と業者に言われながら家から旅立っていきました。

 部品が全くないところからっていうのがもう、鳥肌モノですよね。

 そんな古い木村ピアノ。現存の1台は山鹿市立博物館で保管されているそうです。
 NHKは持ち出して、ロケに使ったって事ですよ。ニュース記事が某キャッシュに残っていました。

引用<山鹿市の芝居小屋、八千代座にピアノが特別に運び込まれ、地元の8歳から79歳までの8人が参加して放送用の撮影が行われました。 >

 山鹿小学校の記事もありました。
http://es.higo.ed.jp/yamagaes/jo7i737x1-117/

 幸せ者だなぁ。このピアノ。小さいし、どんな音色なんだろう。独特なんだろうなぁ……
posted by みづほ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月29日

赤い電車

20140729_115826.jpg
 先日、西武沿線に住むお母さまのところへ行った帰り、偶然(^_^; 西武9000系の赤い電車がやってきましたよ。

 ええ、偶然です。

 よく見ると、赤くきちんと塗装されてますよ! 窓周りのクリームはラッピングなため、重なるところが僅かにズレていたり、微笑ましさがまた愛着わいてしまいます。

 車内は京急とのコラボ広告があり、黄色い京急とのポスターがまた楽しいです。

 しかし、美しい赤だなぁ。
 事前にクリームをまとう前の真っ赤な回送写真をネットで拝見していたので、クリームなくてもいいじゃんか、とかつい思ってしまったり(^_^;

 でも、細いラインを真っ直ぐに貼る難しさは自分もNゲージとはいえ経験しているので、たしかにコッチの方が保守や耐久性などで優れているかもな〜とかも思ったり。

 まあ、楽しい企画、ファンにはうれしいですね☆
posted by みづほ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月08日

うむ、いつの間にか7月だ

 いつの間にか歳をとるものです。世の中、おそらく人間が知恵を持ち、時を刻めるときから変わらぬ理なのだと思います……。

 そんなたいそうな出だしはどうでもよく(^_^;) 7月ですね。しかも8日。七夕は昨日だったのかよ。などどラブプラスを起動していない自分を責めたりなんかしてません。済んでしまった事はどうしようも無いのです。ええ、NEWラブプラス+が欲しいなんて微塵も思ってなんかいやしませんよたぶん。

 母の所有する賃貸物件に電気工事が入り、たまたま立ち会ったんですよ。電気コードを剥いて、コンセントプラグに付けて、延長コードを自作するなんて普通に小学生の時からやっていました。母子家庭でしたし。

 なので、電気工事士の国が発行する資格制度があるってのも早くから知ってはいましたよ。壁の中の配線はいじっちゃダメって。

 でも構造は知ってるし、どのくらいアンペアが流れるかによって線材が違うのもなんとなく知ってるし、家庭用AC 100vもさわった事あるし(^_^;)

 簡単ならオレ取っちゃった方がよくね? などと思ってネットから表紙だけ見てついうっかり本を買ってしまったのが間違いでした。

IMG_20140708_121238.jpg
IMG_20140708_121238.jpg posted by (C)miduho

 ……厚いよ!
 ちびロコの背丈より高いよ!
 八木沢まいたんもビックリだよ!

 冒頭はたしかにマンガ形式でした。左綴じなので文書は横書き。違和感を感じつつもまあそういうのもアルヨねーと思いつつ……、ぐーぐー(_ _)

 とても理解できない数字の羅列とか見てしまって、とても高い壁なんだなと、自分を知る良い機会でした。

 もう少し読んでみるか……、眠れない時にとか。
posted by みづほ at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ミニ四駆ラップタイマー

 ミニ四駆をはじめて、気が付いた事。一周するのがものすごく早い(^_^;)
 パーツを付け替えてもどの程度効果があったのかがまったく分かりませんよ。

 そこでググってみたら、タミヤ純正があるじゃ無いですか……売り切れでした(T_T)

 すでに生産中止から数年経っており、ヤフオクでも定価+プレミア。送料まで含めたら倍ですよ。

 で、世の中素的な方もいるものです☆
 Android用アプリ『Mini4WD Lap Timer』
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pimentoso.android.laptimer&hl=ja

こんな感じ
こんな感じ posted by (C)miduho

 セットは、アプリを立ち上げ、カメラをコースに向けこのような感じで置くだけ。
 こんな感じの計測をしてくれますよ。

IMG_20140523_162440.jpg
IMG_20140523_162440.jpg posted by (C)miduho

 周回ごとのラップをどんどん改行して残してくれます。しかもデータをメールで送信したりする事も。
 コレで単なるオーバルコースでも、どの車が速いか、どのセッティングが……と高度な改良に向けて手を出せるというものですたぶん(^_^;)

銀色に塗ってみた
銀色に塗ってみた posted by (C)miduho

 で白コペン号は今こんな感じ。
 ヘッドをはこてつvol.2の上田電鉄『八木沢まい』さんと西武鉄道の『川越いぶき』さんに交換☆
 いぶきさんは……ふたつあるしー、ひとつはちょっと手を入れてー……。

 暇があればデスけど(^_^;) 上田っぽくしてみたいアレコレ思案中なのです。

 ええ、まだ新橋タミヤファクトリーのコースを一周も出来ないヘタレシャーシですけど(T_T)

 ちなみに、このオーバルコースだと一周一秒ちょっとなんですよね……。このコースなら走るのになーって新橋の二階で4時間組み立てと分解だけでほぼ終わったのはナイショなのです☆

 ところで、はこてつ2のシークレットってなんなんだろう、ぐぐっても見つけられない。もうひと箱買う余裕はさすがにないしな……
posted by みづほ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月25日

ミニ四駆その2『可変ダウンスラスト』

 手をつけてしまったタミヤのミニ四駆。私は子供の頃のブームをほとんど知らず、ようつべで検索して見たら、出るは出るは……。みなさんすごいなぁ(^_^;)

 とにかく、なんの知識も無いにもかかわらず、つい買ってきてしまったのが俗に言う『夢パーツ』だったり。
 ええ、ダウンかフォースを稼ぐって、もうパッケージ見ただけでときめくじゃないですか。
 でも、ミニ四駆の速度的に空力的ではムリだから、ゴムローラーの斜めってる具合でなんとかするのかな〜ぐらいにしかパッケージからは推測出来ませんでしたが、ノーマルモーターでコースアウトをたまにするというのだから、速度を抑えるのは有効だろうと思ったりしたんです……

IMG_20140604_095504.jpg
IMG_20140604_095504.jpg posted by (C)miduho

 いつの間にか手元に赤いコペンも届き、小人さんこわいわーー
 じゃなくて、夢パーツの『可変ダウンスラスト 』です。フロントに付けて、棒バネでなんか後ろにリングが動く……、いったいなんだろう、これ。

 とりあえず自作コース
全景
全景 posted by (C)miduho
 で試運転してみたら、止まる。

 止まるってなに。

 ググりましたよ、そこではじめて(T_T)
 なるほど。リングのゴムがアウト側壁面に当たり、下へ押し下げる力が働いていますよ。

 ミニ四駆はデファレンシャルギア的な物も無い、四つのタイヤが同じ回転で回ります。まっすぐ行こうとしていて、壁にあたって下に押しつけられて、身動きが取れなくなる。変に摩擦係数高いから、どっちも負けない(^_^;)

 モーターを『ライトダッシュモーター』に変えてみても、今度は電池の体力勝負的な……。やはり止まります。
 電池を数分休ませると元気にタイヤは回るけど、数回コースを回るとまた止まる。

 夢パーツなわけだ。

 斜めってるリングを水平に変形させ、スライドダンパー的な動きでも期待出来ればなー

 ちなみに、履かせているホイールは別売りのやつ。これを車体と面イチにする加工をしています。カーブで4輪とも同じ回転するならば、左右の距離が短いほどよいんじゃないかな的な……。ええ、シロート考えで検証など出来ませんけど(^_^;)
posted by みづほ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月17日

Lubuntuでマイクラ……MODはどうすれば……

 XP世代のマシン、先日の他にもあるですよ。シリアルポートから鉄道模型を制御するため、BASICのPRINTコマンドが出せればOSはなんだって良いのです。ええ、Lubuntuなんてもってこい☆

 なのでリビングにあるシングルコアな初代Athlon2.8GHz+RADEON HD 4550なシステムにもLubuntuをXPと同居させています。

 AGPバスとはいえ、さすがは4550。マイクラも、まぁさくさくです☆

 MOD入れたいなーと、MinecraftForgeはjarなので簡単に起動してインストールできたんですが、MODのデレクトリが分かんない。
 ググってもなかなか見つかりませんよ。
 自分のhomeの中にフォルダーが出来るらしいんだけど、見つけられない。マイクラ起動すればMinecraftForgeの設定がちゃんと出来ているから問題ないはずーーー(^_^;)
 もう少し調べなきゃ。

 そんなこんなしながら、午後は電球替え、切れた蛍光灯取り替え、水槽を半替水。晩飯作って、買い物行って、なんだかやっとイスに座った気がするよ。

 あしたこそ、ゆっくりしたいなぁ
posted by みづほ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ミニ四駆いまさらデビュー

DSC_0187.JPG
 恥ずかしながら、ミニ四駆にいまさらデビューしたです。
 去年から息子が学校でやり始め、モーターを買いにと、新橋のタミヤモデルファクトリーへと一緒に行ったのが運の尽き。気がついたら手になぜか……(^_^;)

 まだ発売前のダイハツコペン、コンセプトとのコラボモデルです☆

 赤と白、シャシー違いで二種類ありました。ホイールベースから色々違いがあり、手を入れる楽しみ発見しな〜というタミヤのメッセージがとてもよく伝わる一品です☆

 しかも、ショーケースには人形を載せたモノも展示。これもなんとヘルメット頭と体は別売り。なんてことでしょう〜〜! 頭は別に調達したければすれば。というメッセージにしか受け取れませんよ?

 とりあえず2階のミニ四駆コースで持ってきたツールで素組み。ノーマルモーターなのに、たまにコースアウトするんです。うむ、奥が深し。

 家に帰り、強度無視して、ガラス抜いて、シート周りを塗装しました。
 次は人形かなあ〜、はこ鉄はドコにしまったっけ〜〜(^_^;)
posted by みづほ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月02日

あれ、いつの間にか5月ですね

 うつ状態、ということで休職して早10ヶ月目に突入です。なんか色々したような気もするけれど、それだけ仕事に追われ、趣味も放って置きっ放しで、山積みの物がたくさんありすぎた……と言うことかな。

 まず、家が汚いからだと、捨てられない病だった貯めたマリにたまったパソコンパーツや外箱を一気に仕分け。
 パソコンファームという会社が、特定の物をひとつでも箱に入れれば、あとは詰め放題で送料着払いで送ってね。というキャンペーンをしてました。

http://www.highbridge-computer.jp/recycle/

 まだやってた(^_^;)

 パソコン一台でもあれば、というので、古くはPC9821 Cs16から、東芝の小型ノートまで。160サイズの箱に不要なマザーボードからCバスの拡張ボード(^^;) 当時は高かったなぁ……と思いをはせながら、どんどん処分。空いた箱もがすがすリサイクル〜。

 Windows95時代のソフトも、高かったこともあって捨てられなかった。思い入れのある音楽館のソフトとかは取っておいたけど、かなり処分。大分片付けたところで押し入れの減少、子供部屋の拡張。そして、山積みのNゲージをきちんと整理。お金に困ったら、と値が付きそうな物を手前に(^_^;)

 いやあしかし、作っていないキットが多いこと。老眼が拍車をかけて、箱を開けたけれど、まだソッとしまいましたですよ……。
 でもなんとかしなきゃね。

 机まわり、古いカメラの処分。クスリがぐわんぐわん効くなか、ゆっくりやりました。

IMG_20140502_100334.jpg
IMG_20140502_100334.jpg posted by (C)miduho

 昨日は、家の駐車スペースにある上水道のメーターまわりが不等沈下の影響でコンクリが割れてしまっていて、それも数年放置してたな。
 今年の大雪の際、そこにスコップがあたる度に「ガスっ」て当たるんです。なわけで、3分で硬化、30分で車も走れるよって言う速乾性コンクリを少量ホームセンターで買いまして、初のコンクリ打ちに挑戦でした。

 袋の説明書も丁寧。注意書きもきちんと読んで、お米が入っていた丈夫なビニール袋の中でも水と混ぜました。コレがとても具合がよかったですよ。
 ほら、唐揚げ粉をまぶすにもビニール袋使うじゃないですか。あんな感じで(^_^;)

 ちゃんとプラだけどコテも買いました。ぼてぼてと割れては欠片になったブロックも使いつつ、溝を埋めます。最後に圧力をかけて空気抜き。説明書通りにビニール被せて急速乾燥を防ぎました。

 面白いな、ちょっと手間取ったけど、いや、面白いな。

 
posted by みづほ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月20日

ダイソーのソーラーライト

DSC_0338.JPG
 ダイソーで売りはじめた土にぶっさすタイプのソーラーライトを買ってみたよ。
 分解したら、電池はボタン電池。容量は不明。80Hとあったけど、まさかね(^_^;)

 説明書が英文と日本語の二枚入り。スイッチ付きでコストは変な風にキャンドゥの白色モノよりかかってる。

 えらい、とは思うけど……。う〜ん(^_^;)

 説明書通りにスイッチオフで2日間太陽光に当てて、今日オンに。
 個人的にはオレンジ色は好きなんだけど、写真写り以上に暗いですよ。
 回路的にも丁寧さが感じられる商品なのに、もったいない。これではリピートしてもらえないよ。

 光量、電池を改善して200円でいいじゃんか〜

 まあ、10cm間隔で2〜30本くらい並べたら明るさ感じて、足元灯になるかも?

キャンドゥえらい!

 ちなみに白い丸いのは、別のモアイ像ソーラーライト。これはホント明るいし、長く点くし、3000円しただけのことある。かわいいし☆
posted by みづほ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月05日

プリウス30系のフロントグリルをふさいでみた

 寒くなると燃費が悪くなるプリウス君。そう、暖房のためにはエンジンを暖め、冷却水を暖め、ようやく温風が出るという旧来の方式なのです。
 日産のEV車は、最初の改良でヒーターの熱源を車専用に開発したヒートポンプを採用しましたよ。これの効率や初期不良が平気なら、高級PHV車やEV系はみなこれを載せていくんだろうな。

 うらやましいなんて思わないモン。ハイブリッドなりに、プリウスの現状なら今ので正解なんだもん。と、自分に言い聞かせながら、PHV車も暖房のためにエンジンかかるんだろうなぁと、まだまだな部分があると思うんです。

 で、プリウスを買って、寒くなってすぐ思ったのは、冷却が過ぎている、てこと。

 むかーし、むかし。自分が免許を取る以前の、パワステなんか無い時代の自家用車には、冬になるとラジエターにカバーを付けたり、カーテンみたいなの付けたりっていう専用部品があったですよ。いや、らしいですよ?

 プリウスにもシャッターみたいなの付ければいいじゃん。と思っていたら、自動車ライターの国光さんがベストカーのコラムで同様のこと書いてらして、そうじゃろー、もっと言ってくれーって(^_^;)

 でも、コストとか、故障率とか考えたら恐い部品ではあります。
 ゴールデンウィークに、朝、標高1700mくらいだと10℃切りますよ。で、そこから下って諏訪湖みたいな盆地で昼間遊んで、天気良くてーなんていったらそりゃもう20℃オーバーですよ。
 そんなとき、なにかの不具合でラジエターのシャッターが動かなかったとしたら……、そのまま高速乗って長野へ抜ける山坂道80km/hで走ったとしたら、オーバーヒートするかもですよ。

 個人的にやるにしても、冷却水の温度が見えなければ恐いです。最初の年はそんなわけで、水温低下防止策を打てませんでした。

 そんなこんなで3年目。様々な工夫をされてきた方々からの正解が世に知れ渡ってきましたよ。
 廊下とか家具とかの90度な角っこに貼り付けるラバーをラジエターグリルにぎゅっと差し込むだけ。という安価で目立たない方法が確立されていました。

IMG_20140127_225838.jpg
IMG_20140127_225838.jpg posted by (C)miduho

 ナンバー下のグリルに入れてみましたよ。黒だとあんまり目立たないでしょ。しかも90cm幅を無加工でぎゅって。ホント簡単☆
 固定もしてないです。ホントぎゅって。グリルに縦のサンがあり、これ以上は奥に行かないようになっているんです。Lサイズを買ったのでひとつ700円くらい下のかなー、それを2本と、Mサイズを一本。Mサイズだけでもいけそうな気がするけど、それだと下の二段はゆるいからなにか固定しなくちゃかなー。

 さらに、水温を見るための機器も低価格化。私が揃えたのはこれ



 多くのカスタマーレビューもあり、安心して買うことが出来ましたよ。
 ODB2ってのは、プリウスだけでなく、多くの車に付いている端子です。ハンドルの下あたりにたいていありますよ、カーナビとかもここから情報もらっているですよ。

 その情報を受けるためにBookOffで買ったのがコレ。

http://www.au.kddi.com/mobile/product/archive/smartphone/dp/a01/
 auの中古ケータイ。いわゆる白ロムってやつです。
 auと回線契約はせず、Wi-Fi環境下だけで使えるという情報を知った上で、1980円で買いましたよ。

 ようは、Bluetoothが付いていて、ついでにGPSも付いてる、そんなAndroid機ならなんでも良いんです。

 このA01には加速度センサや地磁気センサなども付いていて、けっこう遊べます(^_^;)

IMG_20140127_225348.jpg
IMG_20140127_225348.jpg posted by (C)miduho

 で、このようなアプリをGooglePlayからダウンロード。写真のように、無償版には下に広告が付くんですけど、3G契約してないので、家の駐車場で電源を入れた時だけ広告が出ています(^_^;) 有償版も 400円ちょっととそんなに高くない。

IMG_20140127_225601.jpg
IMG_20140127_225601.jpg posted by (C)miduho

 ※が付いているところが、情報を読み取れているもの、になるようです。
 知りたいのは水温だけですが、この際タコメーターやらなにやらを表示してみましたよ。

 表示は色々変えられて、サイズも3つ、アナログメーター、グラフ、数値と並べる位置も調整できます。

IMG_20140127_225505.jpg
IMG_20140127_225505.jpg posted by (C)miduho

有償版はコレ
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.prowl.torque&hl=ja

無償版はコレ
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.prowl.torquefree&hl=ja

 こちらのレビューにも、人柱先輩がたくさんおられていて、安心です(^_^;)

 そんなこんなで、外気温は車の温度計で見られるので、それと対比しつつ、使い方でどのくらいの水温を維持しようとするのか、観察してみようかなと思っています。

 人柱先輩方の話によれば、プリウス30系も他車と変わらず、80度を維持しようと冷却ファンが動くんだそうな。

 下のグリル3段ふさぎ、今のところ外気温10度くらいの坂道が多い街中をゴーストップ繰り返して、水温70度。
 
 ここから暖房使うと、どんどん水温が下がるー(^_^;)
 一時は45度とかになって、暖気のためエンジンが動くほどでしたが、車内が暖まってきたところで60度キープくらいでした。

 1万円しない出費で、どこまで燃費を稼いで元が取れるかなーとか考えちゃ負けですが、距離を多く乗る、通勤に使うような方はぜひ、色々ググってみて〜〜☆
posted by みづほ at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月16日

ターナーのアクリルガッシュをいろんな素材に

 不透明水彩絵の具、のびがよく、乾燥が早く、下の色があまり透けない強い耐水性のステキな塗料です。

 木や発泡スチロールなんかには私も模型用として使ってきましたけれど、まあ、紙用だろ? とか思っていたら、各種プライマーやネイル用クリアジェルに混ぜるなどして、多用に使えるじゃ〜あ〜りませんか。

http://www.youtube.com/watch?v=h10S6xnFAhY

 メーカーが作った動画です。ガラス、布、金属、木、なるほどねー、そうだよねー、と見ながら納得しつつ、ガラスや金属で使っているプライマーなら、プラにもいけるやん。

http://turner.co.jp/etc/info/index.html
 メーカーサイトです。

 知りませんでした……、日本のメーカーだって……。創業1946年の大阪のメーカーさんなんですか。
 同メーカーの各商品、知らずに使ってましたよ。グレインペイントとか
http://turner.co.jp/art/grain/index.html

http://turner.co.jp/art/japanesque/index.html
 ジャパネスクカラーですって、コレには出会ったことがないなぁ、使ってみたいー

 と、鉄道むすめ万年カレンダーに出会ってからほぼ毎日、色を差してやりたいと思い続ける私なのでした(^_^;)
posted by みづほ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月24日

食洗機の回転部品が壊れたよ

 クリナップのシステムキッチン、家を建てた2000年当時、まだ数少なかったフロアコンテナ

http://cleanup.jp/kitchen/cleanlady/cl_storage.shtml

に惚れ、借金増えるの覚悟で自動食洗機もつけたんです。その食洗機CWPM-45は8年ほどでエラーが出て出張修理。その時ついでに亀裂が入ったホース類も交換してもらったんですが、それからしばらくして中の水を噴出する回転部品の裏に回転を安定させる金属板が外れました。
 まあ、使えているからと放置したんですけど、今日大掃除だと外せるところを外してみたら、あらら、裏に亀裂まで入ってるじゃないですか。

 サクッとググってみたら、CWPM-45というのは松下電工のOEM品。でも、サポートはクリナップの電話窓口でサクッとやってもらえるよ。と言う記事がヒット。サクッと電話してみましたよ。

 繋がるまで2分ほど待たされましたが、対応はとても丁寧。最初に氏名を伝えて、型番を言い、症状を伝えら、修理履歴がありますね、と。

 へー、

 部品代金を調べてもらい、1700円+送料です。年始年末はさむのでお届けは1月中頃になってしまいます、とこれまた丁寧に案内され、こちらもぜひぜひと気持ちよく電話を切ることが出来ました。

 13年前の部品、松下がパナソニックに名前を変えても、それほど基本構造が変わらなかったためか、互換品で作り続けられたのでしょうね。
 今、パナソニックのサイトに行くと、まるっと交換しましょう〜ていう交換互換表なるページがあるほど。

 もっと初期の製品は、他もダメになっているんでしょうね。

 さーて、あちこち家電が壊れ始めて3年目。エアコンは4/5交換。電子レンジ、冷蔵庫と続き、電球もあらかたLEDになりました。今一番恐れているのはガス湯沸かし器。壊れる前に熱効率が25%も良くなっている現行品に買えるか、壊れるまで使うか。はたまたエコキュートのようなのにしてコンロもIH変えて、ガス代使わない生活って判断もー(^_^;)

 いや、ガス好きだけど、淡路阪神の時にガスより電気の復旧の方が遅かった地域があったりとか聞いたりしたし、悩みどころではあるんですが……。

 ガスを使った燃料電池システムがもっと値段下がれば、原子力問題含めてエネルギー事情ががらりと変わったりすることもあるのかしらん。
 送電ロス、大きいものね。

 私の鬱々な脳味噌も、まるっとユニット交換で直らないかしら(^_^;)
 今夜はクリスマスだし、エゴマ味噌をすり鉢ですって、ちじみほうれん草の和え物作るんだ☆
posted by みづほ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月11日

経年劣化

DSC_0085.JPG
 ニコンのフラッシュ、SB-20を久しぶりに出したんです。
 そしたら……、バラバラ〜

 なんじゃこりゃ〜
 と、叫んでもかってに直ってなんかしませんよ(^_^;)
 内部はアナログというか、うまい細工だな。なんて昔思った事を思い出しましたよ。

 経年で接着剤がパサパサに。パネルに押さえられていた他のパネルもたまたま空いていた引き出しの中にダイブ。

 ええ、キレイに整頓なんかされてない、身がいっぱい詰まった引き出しに☆

 なんとか救出したものの、まぁ接着剤どれが良いか悩み中。ゴム系なら間違いないのだろうけど。

 これをオリンパスのE-620に取り付けたらどうなるかなぁ、なんて試してたら、マニュアルで撮れという……。まぁシャッターは1/60固定、絞りを5.6にセット。バラバラになった表を頼りに試し撮りして、絞りで調整していこうかと。

 こーゆーのは、デジタルカメラならではだよね。

 子供達をバウンスで、ナチュラルに撮影したいので、経験積まなきゃな。
posted by みづほ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月02日

現像は無駄だったよ

 昨日フィルムが入りっぱなしだったことがわかったNikon FA。電池を買ってきて、撮りきってみて、出かけた先にたまたまあった55分現像のDPE屋さんに出してみましたよ。

 事情を先に伝えたら、「うつってないかもしれませんね」と。

 そーゆーものなのかー、ともうその時点であきらめモード。でも、それを見てみたい(^_^;)

 やはり真っ暗で、僅かーにうっすら見えるものの、昨日撮ったばかりの画も暗すぎて絵になってない。
 お店もスリーブに入れず、巻きのままケースで渡してくれました。

 フィルムの賞味期限、重要なんだなって初めて知ったよー(^_^;)

 装填さえしてない古いフィルムがあるけれど、使わない方がいいねこりゃ……。

 そもそも現像20回すればコンデジ買えちゃうよね。
 嫁さんのコンデジも息絶え絶え。安いのはもうレンズのがたつきがズームの度に解るもの。オラのビデオカメラも液晶が割れたっきり。

 まだまだ使えるとはいえ、嫁さんから「買い直すなら今でしょ」とかいわれる始末。働けてない私にその決断は出来ないよー(T-T)

 800万画素のオリンパスE-300でまだまだ行けることを証明するため、ちょっと撮影に散歩でも行かなくちゃ。
 歩ける範囲に(^_^;)
posted by みづほ at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月28日

古いカメラ

DSC_0012.JPG
 自分にとっては、ついこの間買った一眼レフカメラなのだけど、そうかぁ……、もう30年経とうとしてるのね。

 Nikon F3は祖父の形見。棚に入れて置いたけれど、ちょっとホコリを被ってる。
 拭こうかなと手に取り、ファインダーを覗いたら……、タバコの薫り。

 私はタバコは好まない。まさに祖父の薫り。

 サッとホコリを払うだけにして、棚に戻した。

 あれ? 目から汗が(^_^;)

 気を取り直して自分の初任給で買ったFA。
 磨き、電池を抜き、何気なくシャッターを押して、巻いた……。

 うは、フィルムが入って!!

 どうしよう、いや、そもそもいつから入っているのか……。
 明日、使い切って、ダメ元で現像だけしてみよう。

 巻き戻しの時、フィルムが切れませんように〜(^_^;)
posted by みづほ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月28日

プラズマクラスター分解整備

DSC_2510.JPG
 初期製品は、シロッコファンの軸の油切れが2年ほどで起きてしまいます。
 で、この分解整備は二度目。馴れたものでネジを外してファンまで。

 軸を5-56であらい、グリスアップ。
 ファンのケースは金属板がテープで固定されていたんだけど、一度はがしたら粘着力が(^_^;)

 速乾性木工用ボンドでくっつけてしまいます。

 うちは寝室と台所に設置。窓やコーキングのカビがあきらかに激減したんです。

 そんなわけで、まだまだ同型後継機があり、発生ユニットの製造が続くかぎり、大事につかうよー☆

 分解できて戻せる設計に感謝♪
posted by みづほ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月23日

長電

DSC_2505.JPG
 積みっぱなしのを初めて並べてみた。
 赤い電車のアオガエル型タイプ、ベンチレーターどころかアンテナ、ダミーカプラー、前照灯まで自分で取り付けとは……。

 ジャンパー受けやなんかわからないパーツまで付属しておきながら、説明書はナシ。
 台車がやや残念ながらも特徴よくつかんでいるのに、なんかスゲエパッケージだな〜って(^_^;)

 集中力ないから箱にそっと戻した〜

 
posted by みづほ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月08日

巨大サツマイモ

DSC_2387.JPG
 息子が通っている小学校の授業でサツマイモを育てたそうで、収穫したのを持って帰ってきましたよ。

 小さいの、細くてクネクネなの、丸いの……。ホントに店頭では見かけない不揃いさ。畑の一部を借りただけなので、市場に出るイモと条件は同じだと思うんだけど、そう考えたらどれだけ規格外が出るのかとクラクラする(^_^;)

 そんな中のひとつにこの巨大サツマイモがありました。
 その重量1.2kg。輪切りにすると六枚の花びらみたいな断面になるデコボコぶり。

 どう調理したらこの巨大さを生かせるかなと思案しつつ、糖度を増すため12月頃まで冷暗貯蔵。

 たぶん弱火で二時間半蒸かして〜が一番美味しいのかなぁ。
posted by みづほ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ