Neko

2013年10月08日

巨大サツマイモ

DSC_2387.JPG
 息子が通っている小学校の授業でサツマイモを育てたそうで、収穫したのを持って帰ってきましたよ。

 小さいの、細くてクネクネなの、丸いの……。ホントに店頭では見かけない不揃いさ。畑の一部を借りただけなので、市場に出るイモと条件は同じだと思うんだけど、そう考えたらどれだけ規格外が出るのかとクラクラする(^_^;)

 そんな中のひとつにこの巨大サツマイモがありました。
 その重量1.2kg。輪切りにすると六枚の花びらみたいな断面になるデコボコぶり。

 どう調理したらこの巨大さを生かせるかなと思案しつつ、糖度を増すため12月頃まで冷暗貯蔵。

 たぶん弱火で二時間半蒸かして〜が一番美味しいのかなぁ。
posted by みづほ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月02日

台所の蛇口にホースを付けてみた

20130802_124339.jpg
 台所の蛇口は泡が出るようになっていて、ホースが付きません。
 そこでなにかないかと島忠に行ったついでにウロウロ、……あるじゃん、すてきなの☆

 アタッチメント豊富な4点セット、カチッとはまるタイプに対応して、ホースもじかにはめられますよ。

 我が家は普通の蛇口が玄関にしかなく、今まであきらめていたことがコレで出来る!!

 2階のベランダで子供プールしたときは、バケツリレーだったなぁ。これならいい湯加減の送水も可能ですよ。


 ふ、ふ、ふ。


 ……蚊に刺されるからしないけど(^_^;
posted by みづほ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月15日

鉄コレ上田の7200

 鉄コレ、上田の7200系を買いました。

DSC_1487.JPG

 出るよとはウワサでなんか知っていたものの、発売日がどうだとか全くノーチェックだったんですよ。
 東急スタイルなクハ+デハセットは再販するかどうかもわからないし、アマゾンで4倍近い値段出してまで欲しいとは思わないし。

 で、アマゾンの画面閉じようと思ったら、下の方にある一緒に買ったやつ、てところにこれが。

 そうですか、アマゾン直販で値引きで送料無料ですか。

 別ショップで豊鉄の3両編成も在庫があったけれど、塗り直すなんて根性無いし、そもそも7200てばGMのがまだ見組み立てだして……(^_^;)
 上田バージョンだけでいいか、とポチリ。

 早速翌日届くわけです。ああ、べんりだなぁ。

DSC_1489.JPG

 GMのをなんで作ってないかっていうと、ライト周りの隙間ですよ。灰色に塗りやすいように、お面の後ろから灰色のライトベース(?)を差すようになっているんです。ふむ、とか思っていたんですけど、隙間が目立ちます。
 ライトベースを灰色に塗り、お面に差し込み、隙間をなんかで埋めてマスキング、銀塗装……。

 めんどい。

 塗って組み立ててから灰色のなんかでコーキングって事も考えたんですけど、それより剥離剤をライトベースに塗りまくって、塗装前にはめて、パテで隙間埋めて、乾いたら外して…とかの方が簡単かなって。

 ま、とにかくめんどいんで手を出していませんよ、6両分。

 そんな感じで今回の鉄コレ、出来はどうせ鉄コレクォリティーだろって思っていたので、逆によくできてるな、形状はGMのより良いなと、感心しきりですよ。

 前面ドアの塗装が薄いのは、どうも東急版と一緒みたい。ドアパーツとボディーとは別になっていて、塗装後に組み立てているのかな。
 これはやっぱりライトベースの灰色対策なのかしら。やっぱり僅かな隙間が出ちゃうので、ベースの細さに対して、遠目で大きく見えちゃうのは残念というかしかたがないというか……。

 ドアの周囲も塗装が甘いけど、これは難しい箇所だよね。

 ライトレンズ、いいねぇ。

 コルゲートは左右で同じだね……(^_^;) とか、値段相応以上だとは思うのでニヤニヤしながら眺めているのです。

 しかかりで投げてるのもあるだろって、今、急に思い出したけど、0.3mmの穴を何十カ所も開けるなんて、もうムリ。ムリムリ。

 東急版がもし買えることがこの先あったら、GMのは手をつけないだろうなぁ……と思った朝なのでした(^_^;)
posted by みづほ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月04日

東横線の渋谷駅跡の【急遽】線路散策企画

 東急東横線の渋谷駅跡を、期間限定のイベントスペースにするって言うオモシロ企画、どうなるかと思っていましたが、なかなか濃い内容なモノが続き、あっという間に5/6のフィナーレを迎えてしまいました。

 で、期間途中で【中の人】が線路上をなんかの用で歩いたんだかした時に、ツイッターでぼやいた企画




が……どう頑張ってしまったのか実現することに。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【エキアト速報】
5月6日(月)渋谷区主催のイベント『さよならekiato、渋谷区 復興支援・伝統芸能 in 渋谷パラダイス』にて、線路散策企画を行います。
http://www.facebook.com/SHIBUYAekiato/posts/449519161799586:0
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 下の方にあるイメージ写真がなんともイイ感じじゃない(^^ゞ

 で、5/6の11時から復興支援企画が始まるのに合わせて、線路散策する機会を急遽設けましたよって事なのです。

 フェイスブックの『いいね』が400くらい、エキアトさんのツイッターアカウントフォローが1000人くらい。あれ、なんか急に増えてますねって話はともかく、この散策企画の話がどこまで広まっているんだろうと心配してたんですけど、このくらいで平気かな、とか思い始めたので、この日記もここまで〜。

 都心部の廃線跡を歩けるなんて機会、そうそう無いと思います。
 たぶん、300円で出せる警備とかロープとか、そんなん含めてあまり距離を歩けるものとは思えませんけれど、クルクル動き実現しちゃう担当者さんに「ありがとう」って☆

 相当デキる方なんだろうなぁ……。
posted by みづほ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月19日

元住吉に行ってきたよ

DSC_1228.JPGDSC_1230.JPG
 仕事明けから健康診断まで小一時間あったので、元住吉まで行って来ましたよ。
 黄色い4000系がいるかな、1000系どうしてるかな……などと、情報無く向かってみれば、きれいに並んでましたよ。

 お役御免なのか。

 地下鉄を往復する毎日で、池多摩線のま1000より汚れが激しいですね。
 4+4が目蒲線に来た時も、汚れてない貫通ドアとの対比がずいぶんあったなぁ。

 ホント、どうするんだろ。池多摩線の古いのを置き換えるにしても、かなりの改造が……、
いや、それもファン的には楽しみですけど(^_^;

 黄色いのは作業してました。サクッと営業入れないのね。
posted by みづほ at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月07日

祐天寺のナイアガラに行ってきた

DSC_1162.JPGDSC_1163.JPGDSC_1165.JPGDSC_1166.JPG
 祐天寺のカレー屋さん「ナイアガラ」が、移転して再オープンしましたよ。
 貴重なコレクションがどうなったか、カレー好きな駅長さんはお元気かしら、など、色々気になっていたんです。

 店前には踏切警報機、入り口のドアは青い折り戸……、20系?
 店内のトイレドアも旧客の木製だし、ボックスは同じく旧客のニス塗りが二組、金属の掴みが付いた灰色のが一組。

 カウンターはガラスで、中に模型などが展示されていました。

 4人ボックスが3。
 カウンターが3席。

 なるほど、待ち用のイスが店内から外まで並んでいるわけだ(^_^;

 食事を運ぶSLも健在。

 食後に記念切符がもらえるよ。

 駅長さんも笑顔で「出発進行〜」って言いながらカレー作っていました。

 頂いたのは、カツカレー900円。

 味は相変わらず(^_^;
 でも、盛りがいいのは継続中〜
 辛くないのが、家族連れが多いのかもね。

 お腹いっぱいなのでした(^_^;
posted by みづほ at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月17日

レイアウト進歩状況その1

DSC_0957.JPGDSC_0954.JPG
 レールをあれこれ悩みながら引いては眺め、直しちゃ眺め……。
 なかなか時間が作れない中、ようやく形が出来てきましたよ。

 漁港がある城下町、みたいな構想で、20m級×二両でちょこまかと。

 車庫スペースがなく、まだまだ壊しちゃ作る、が続くのかな(^_^;
posted by みづほ at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月10日

代官山

20130310_215757.jpg20130310_222712.jpg20130310_222830.jpg
 賑やかしも、ひとつの風景だ。と思うんです。

 でも、プライバシーに配慮しつつ(^_^; コマの中の風景に。

 ここ代官山も、ホーム途中からレベルが変わりはじめるため、つちおと響いていました。

 架線の高さを変えるギミックに、入念な準備のほんの一端を垣間見たり。

 さて、最後の一週間になりました。

 天気良く、無事、新しい一日が走り出しますように。
posted by みづほ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月07日

つちおと

DSC_0889.JPG
 Nゲージレイアウト製作を始めてみた。

 幅450×900の奥に600×900のボードでL字型。エンドレスではなくDCC制御による単線すれちがい運転を目指していますたぶん。

 最大編成数は20m車×3両……でレールを敷きつつあれこれ考え始めたのですが、やっぱり2両にしないと、ダメかも(^_^;)

 モジュールボードを足すことによって、長編成(といっても6両程度)の本線エンドレスが接続できるなんてのを構想として持っているのですが、この本線系を複線にしちゃうと、もうレールだらけでした(>_<)

 でも、本線を単線にして〜、など思ったら、今度はポイントの分で長さが取られ……。

 まだまだあれこれ思案です。

 でも、コレが楽しい(^_^)v
posted by みづほ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月02日

エネループのデザイン

 先日のニュースで、充電池式のエネループがデザイン変える、と話題になってましたね。

 『eneloop』のロゴが消えて『PANASONIC』にと。
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/02/jn130228-2/jn130228-2.html

 
 裏事情をまったく知らず、「なんてことするんだ」とパナソニック批判に同調していたんですけど、いやいや、エネループ生産工場が富士通の子会社へと売却されていて、そこから全量買取だったとは……。

 ニュースになっていたのも見逃していたんですけど、そうか、その頃はアレがアレして……(-_-;)

 でも、まだパナソニックのブランドとして売り続けるんですね。大変ですね、なんかよくわかんないけど(^_^;)

 そういえば、最近近場の販売店で、パナソニックのEVOLTAしか無いじゃんとか思うことが多かったのですけど、うちはエネループひと筋で、探して買ってきましたよ。値段はEVOLTAより少し高かったですけど。

 EVOLTA推しが強いなとは感じていましたけど、そうか、そうだよね。
 でも、EVOLTA一強になると、また独禁法に……。大変ですね、よくわかんないけど(^_^;)

 電池ではめずらしい純国産を続けるエネループ、ロゴが変わっても指名買いしますよ。
 ところでEVOLTAはまだ大阪で作ってるのかしら……。
posted by みづほ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月26日

洗足池のホーム上屋の昔の色

DSC_0868.JPG
 洗足池駅のホーム上屋が塗装パリパリになって久しいのですが、よく見ると昔の色が現れている所が……。

 こんな鴬色だったのか……。記憶に残ってないなぁ、なんて思ってたら、なんとなく作った駅モジュールの柱の色がコレに近ぃのかも(^_^;

 深層心理っていうやつかしら。とか思う鼻水垂れる朝なのでした。
posted by みづほ at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月24日

祐天寺に行ってきましたよ

>DSC_0845.JPGDSC_0857.JPGDSC_0866.JPG
 トミックスのカタログや流電を買いに祐天寺モデルスさんに行ってきましたよ。

 鉄コレの流電、良くできてますね。キットをヒイヒイ言いながら出来ががっかり、なんてもう考えずにすむのは、いい時代だなぁって(^_^;

 あと、長電とか北陸とか、ついうっかり買ってしまったり(^_^;

 ナイヤガラさんの開店準備をチラッと覗き、ドトールでかぼちゃタルトを☆

 甘さ適度に美味しくいただきました。

 でも、ダイエットしなきゃ……、と思い出し、家まで歩いてみることに。

 まぁ、1時間くらいかな。と、軽い気持ちで歩きだしたのですが、初めて歩くその風景に……、東横線高架下の耐震工事を観察したり、目黒区古民家に出会ったり、絶滅寸前の遊具、地球儀を見つけたり……。

 随分寄り道して、でも2時間かからず帰宅できましたよ。

 古民家では、シニアなスタッフさんから見所を伺ったり、写真をバシバシ撮ったり。

 意外に楽しい散歩となりました。

 でもしかし、花粉が厳しい(:_;)
posted by みづほ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新店舗なナイヤガラ

DSC_0843.JPG
 近日再オープンのナイヤガラさん、色々仕込んでいましたよ。

 楽しみだなぁ
posted by みづほ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月15日

修善寺の花月園に行ってきた

20130215_204310.jpgDSC_0791.JPGDSC_0778.JPGDSC_0773.JPG 
 会社の先輩方に誘われて、修善寺の花月園に行ってきましたよ。

 レンタルレイアウト界隈では有名なこのお宿、NゲージとHOゲージのレイアウトを宿泊者に開放しています。
 宿的には2013年2月現在、素泊まりのみというちょっと寂しい温泉宿ですが、昭和の古きニオイを色濃く残す建物を堪能することが出来ます。

 泊まる前にネットで情報を集め、驚愕ドキドキしていたのですが、いや、部屋の風呂、トイレもリフォームしてあり、布団もそれほどせんべいではありませんでしたよ。
 シーツや布団カバーもパリッとしてあり、浴衣、手ぬぐい、歯ブラシが用意されています。

 温泉は24時間いつでもOK。小綺麗でしたよ☆

 15時にチェックインし、部屋に荷物を置いたらレイアウトへGo。Nゲージは4線。HOもたぶんそれくらいな感じ(^_^;)
 パワーパックは色々で、複雑なポイントコントロールパネルがワクワクです。

 Nのパワーパックは4台、4線に対してコントロールパネルで割り当てを自由に変更できます。なかなかよく考えられた遊べるレイアウト……だったのかもしれませんが、デットセクションから先が通電してなかったり、電動ポイントが壊れていたりと、本線周回以外の機能は期待しちゃダメレベル。

 それでも、生きてる区間を探して渡り線で転線してみたり、駅留置を工夫したり。

 パワーパック、TOMIXの1000-CLsカトーのスタンダードSが一台ずつあり、コネクタ変換用意していけばDCC持ち込みも出来るかも? 他の2台は知識不足で知らないメーカーさんの強力なものでしたが、こちらは裸線を直に締め付けて止めるもので、こちらもコードを用意すればなんとかなるかも。

 新しめな車輌は脱線することなく周回するのですが、メンテが悪いものや、軽い先台車系機関車などは脱線する確率高かったですね。
 あ、でもカトーの新しいC62はキチンと3重連で回ってましたよ。

 22時前に終了ですよ〜って案内が来ます。朝は夜明けからと書いてあり、私達は外が明るくなり始めてから運転再開しました。

 HOは見学だけだったのですが、3線、+?。グルグル回れるのは3線だけで、それに付属する行き止まり線とか、支線的なのとかなんかあるみたいです。
 機関区セクションとかもあるのですが、残念ながらディスプレーオンリー?

 でも、ストラクチャーがけっこう作り込まれていて、どこを切っても絵になりますよ。愛感じます。

 朝ご飯にと、ささやかなサンドウィッチとコーヒーorお茶が出されます。
 小さいおにぎり2個くらいなボリュームなので、私はランチパックを事前に用意して持ち込みました。

 他に運転楽しむお客さんがいなければ、仲間同士で譲り合いつつ楽しめますが、土日などはどうなっているのでしょうね。
 なにはともあれ、1泊では物足りないと感じつつ、作り込まれた古きレイアウトを堪能したのでした。
 たのしかった。
posted by みづほ at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月13日

久しぶりの模型工作

DSC_0732.JPGDSC_0730.JPGDSC_0731.JPG 
 久しぶりにNゲージをさわりましたよ。

 185系を並べてみるかもという機会があるので、マイクロエースの製品に小加工。
 スカートを外して、連結器を外し、そこに切った削ったな加工をしたカトーのジャンパー線付きドローバーをパチっと。

 ドローバーの方が薄いので、連結の際はスカートを車体から外さなくても、なんとなくはまってくれます……。運転時にどうなるかはわからないのですけど(^_^;

 しかし、老眼鏡がないと作業ができません。

 はぁ(^_^;
posted by みづほ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月09日

洗足池の上屋を改修とな

20130209_114335.jpg 
 洗足池駅の上屋、駅舎を補強するとの貼り紙がありましたよ。
 木造の味があるホーム上屋ですが、それを木材で改修するとは思えないし、やはり柱を鋼材とかにするのかしら……。

 でもまあ、梁の雰囲気とかは変わらないのかな。
 作り直さないのが……、らしいというか(^_^;
posted by みづほ at 12:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月25日

身延線って

 会社の先輩から、身延線へ行こうと3DSのメール経由でリクエストが来ましたよ。

 私も身延線に乗ったのは何年前か覚えていないくらい前。富士宮留置線が使えない状態になって放置されているのを見たので、それでもかなり前のことなのか。

 最初に乗ったときはまだ国鉄時代。ワインレッドに白帯の俗に言う115系2600番台ですよ。富士市留置線にもゲタ電改造アコモ車が放置されてたっけ。

 そんな走破しかしたことがない私なので、それなら途中で下車とかしてもいいのかな、なんて考えています。リニア予定線とか、身延山とか。

 あと、身延線は私鉄買収路線ですよ。その経緯も深く、趣味的におもしろいですよ。そのあたりをどう楽しんでもらえるかなぁ、車窓から見えるアレやアレをタイミング良く案内したいなぁ、などと考え始めています。

 特急ふじかわが14号までできたとか、そのせいで普通列車の長時間停車が増えてるとか、ちょっと時刻表を見るのがワクワクなみづほなのでした(^_^;)
posted by みづほ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月01日

年が明けましたですよ

 明けましておめでとうございます。
 みなさまの健康をお祈りいたします。

 しかし、自分で言うのもなんですが、鉄分ホント無いブログですね(^_^;)
 去年、WiiUを発売日翌日に買いに行き、それからというもの、カラオケとミーバースのお絵かきにハマってしまい、毎日それだけで時間が過ぎていきますよ。

 遅く帰宅したときもカラオケを起動して、音はわずかに出しつつ歌詞チェック。次に備え勉強です。
 WiiUのゲームパッドには感圧式の液晶タッチ画面があり、ペンで絵とか書けるんです。保護フィルムのせいか、はたまた元々そうなのか、ドット単位での描画がそれほど得意ではないみたい。白か黒の2値だし、画像サイズも限られてますよ。

 でもそんな制約だからこそお気軽に、お絵かきを楽しめるんですよね。

 年越しも紅白の直前までカラオケ大会。紅白が始まっても、インターネットブラウザとして、番組表として、色々活躍。

 WiiU、便利です☆

 そんな毎日なので、鉄道趣味に無気力になりかけてますが、今年こそ、自宅の小さなレイアウトを完成させ、積もってるキットを少しでも完成させたいなと、……、毎年同じようなこと思っていながら実行できてないけれど、いやほんと今年こそは……(^_^;)

 サービス業なので今日から仕事ですよ。さて、ミス起こさぬよう、笑顔で頑張りますか!
posted by みづほ at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月25日

江ノ電

DSC_0555-1.jpg 藤沢に来ましたよ。
 松が減ったなぁとか思いながら歩いていたらコレが来たのでパシャリ。

 
posted by みづほ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月14日

室内引き戸の「閉め」自動化してみた

 室内にある引き戸、我が家では閉め忘れがひどく、家族に何度も、何年も言い続けてもなかなか閉めてくれません。

 いろんなギミックで閉める扉に改造した事例は、ネットなどで目にしていたのですが、やはり機材の小型化が出来ず、見かけも良くないです。リアルピタゴラスイッチですよ。楽しそうだけど(^^ゞ

 で、ちゃんとした製品があるのではと色々調べたら、あるじゃないですか色々と。

 閉まる方向だけですけど(^_^;) 自動化してみましたよ。

http://www.asahisangyo-ask.co.jp/html/clouser/uc0010.html
引き戸クローザー「そろり」

 この手の製品は「クローザー」って言うんですね。
 検索語句がコレだと見えてくるまで、「自動化」とか「ドア改造」とか、もう迷走してて、なかなか見つけられなかったです(^_^;)

 戸を開けるときの力で空気を圧縮、その力で押し閉める『空気式』もありましたが、ウチの場合は取り付けに制限がありそうなので、ゼンマイ、ワイヤーで取り付け簡単そうなこのタイプを購入しました。

 製品名をググって、送料無料のところを探して直販ページからサクッと注文。
http://www.mmi-g.co.jp/uc/

 翌日届きましたよ。はやい。

 この製品を選んだのは、施工図面がまあまあ用意されていること。戸を閉める力をコレで試して見てって言う事前チェックページがあったこと。大事ですよ、コレ。

 ウチの引き戸は上ガイドが可動式で鴨居が無いんです。可動鴨居、ていう感じかな。敷居はVレール。戸車で重い扉も軽く開く、という設計なのですが、そんなには軽くありませんよ(^_^;)

 試してみてのとおりにやってみたら……、動かない。

 レールにゴミもあるし、10年間戸車に油を差したこともない。メンテをしてやったらずいぶんと軽く開くじゃないですか。でも、動くギリギリ(-_-;)

 なんとかなるだろうと楽観して工事を進めます。 

 図面がちょっとわかりにくかったけど、まあ、こういう事だろうと取り付けようガイド紙をたよりに位置合わせ。本体と扉の間隔が7cmあるため、その誤差を実際にワイヤーを引き出しながら微調整の上ネジ止め。

 4本のビスで施工は簡単終了でしたよ。

↓写真はこちら
http://p.twipple.jp/7UvNl

 閉まる力をダイヤルで細かく調整できるのも良いです。写真では5段階くらいしか調整できないのかと思ったけど、なんのことはない。中のゼンマイを巻いて、ワイヤーが出ていないときの力加減を調整できるんです。閉まるときの「ゆるり」と閉まる感じをコレで微調整。簡単な構造だけど、なかなか考えられていますよ。

 引き戸を開けるときに、ゼンマイを巻くわけですから、やはり力が必要になりますけど、思ったよりは軽い感じ。取っ手が付けば「よいしょ」感がだいぶ無くなるのではと思いました。

 引き戸に隙間があると、わずかに感じる寒さ感。なくなりましたし、間違いなく暖房効いてます。今シーズンから全館暖房なんてさせないぞっ!
posted by みづほ at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ