Neko

2008年05月28日

半田づけ

DSCN3283.jpg
 決戦を終えたRGB15ピンの惨状です。径15タイプの線はシールド効果を狙ってか、とても太い。ピン間隔より太い。
 立てに3列、横に5列の半田付けは、ちゃんと順番考えないとどうにもならなくなりますよ。

 参考にさせて頂いた写真付きサイトは、RGBの各同軸を長めに剥いて、熱伸縮チューブをかぶせていましたが、中央の列が長く飛び出ているのを利用して、絶縁資材無しで結線させてみました。

 いやいや、ゴム皮膜が溶ける(^_^;)

 端子、線ともに予備半田して、ササッと付ける。

 1時間くらいも格闘してしまって、ぐったりですよ。
 要領さえつかめば、チューブ使わなくてもちゃんと付けられることはわかりました。ていうか、そのための中央長め、なんだと思う。

 テストで取り付け。うん、ケーブル由来の色が変なのはなくなったよ……。
 今度は本体を叩くと治る、と言う症状に変わったよ(+_+)

 もうどうしようもないっす。さすがに通電状態のモニターを調整する技術というか度胸というかはありません。
 
 モニターが温まってくると安定するし、なんだかよくわかんないけど、だましだまし使いましょうよ。ということになりました。
posted by みづほ at 23:11| Comment(3) | TrackBack(0) | パソコン関係

アキバへお買い物

 半田ごてって壊れない。でも、コテ先はシロート使いなのでもうボロボロ。昔の人に聞いたら、ヤスリで削ってしまえばいいと……。

 ググッてみたら、どうやら違うみたいですよ?

 細かい結線作業とかも難儀していた太いコテ先、コテ先の交換もできない、中学校で買わされたヤツでしたが、もういいだろ、と新しいの買いにアキバへ(^_^;)

 模型工作と結線作業に向いているという2100円のコテを買いました。コテ先の交換もできるよい子です。

 RGBコネクタ15ピンも入手。ええ、やる気満々ですよ。コレでレイアウトのセンサ配線も一気ですよ<たぶん

 SSD化したmobioNXに無線LANをと中古ハード屋巡り。めっちゃ楽しい。
 coregaの11Mモノ、アクセスルーターセットが1800円で売られていました。遅くて十分だもん。わーい。

 付けてみたら接続できない。むむ、以前の所有者がパスワード設定してるぞ<あたりまえ。
 説明書もそろっていたので、リセット方法をチェック。時間もないし、今はDHCP機能を切ってのら無線基地ですよ(-_-;)

 コレで寝ながら掲示板チェックとかできそうです。

 PS3をHDテレビに付けていたのだけれど、Wiiとつなぎ変えるのが面倒、邪魔、と言われ、パソコンのモニターに接続するアップスキャンコンバーターを8900円で入手。アナログテレビチューナーがおまけで付いて、WiiやPS3とつなぐコードも付属。PS3で『Y PbPr』モードにしてHDテレビにゃ負けるけど、SDじゃない画質で楽しめるようになりました。

 そこで寝てる間にlinuxでもと、先日出たFedora 9を入れてみた。朝起きると、インストールが終わっていた。でも、suになれない。パスワードが違うという。アップデートファイルがいっぱいあるのに、実行できない。
 朝ご飯を作って、幼稚園に送りに行っている間に再インストール。……それでも同じ症状。 rootでログインもできない。

 YDL6.0に戻してしまいましたとさ。
 ええ、やっぱりニコニコ動画は見られないんですけど(-_-;)
posted by みづほ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年05月24日

モニターのケーブルをぷつっと

 SONY製の15インチモニターが数年前からケーブル内部での接触不良。不用意にモニターの角度を変えたりすると、紫色の画面になってしまいます(-_-;)

 もっとも1995年製、嫁さんがmacと一緒に買ったそりゃもう古いモノ。いまだにシャープな画像で、“あたり”を引いたのだなと(^^ゞ

 んで、子供用のパソコンにつなげて使っていたのですが、このところ移動させることがちょくちょくあったためか、いよいよ安定した色で使うことが難しくなってきましたよ。

 嫁さんと協議した結果、出た答えはケーブルの怪しいところを切って、新たにミニD-Sub15なコネクタをつなげちゃおう。というもの(^_^;)

 いや、できるだろうけれど、ピンアサインとかググレばなんとでもなるだろうけれど、いいのか、それで。

 とりあえず、コネクタ直後の外皮に亀裂ができてる部分からバッサリと切ってみた。
 ピンアサインをググッたサイトと見比べながらテスターでチェック。むむ、GNDがみんな結線されてるよ。どうなってんだこのコネクタ。ていうかそれでいいのか?

 怪しいと踏んだ近辺はテスターで異常が見つからず、そうか、もうちょっと本体よりなのか。

 こうなると、モニター本体から出ているケーブルを元から取り替えた方が良さそうですよ。シールドが入った高品質ケーブルは3000円くらいか。コネクタに半田付けするより、基盤への半田付けの方が楽そうですよ。

 ブラウン管の裏ぶたを開けるのは……たしか危険なんだっけ。しかもネジが2本しか見あたらない。隠しネジがシールの裏に一つありそうだよ。

 まだ怖くって分解できません。
 表示がおかしくなったVAIO用17インチモニターを借りてしのいでいるのですが、壊れているモノはやっぱり使えないですよ(+_+)

 修理するより、22インチワイドな液晶の方が安いんですって。ふぅ。
posted by みづほ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年05月22日

mobioにSSD 8GB入れたよ

 トランセンドのSSD 8GB 2.5" IDEタイプを、楽天を使って通販ゲット。送料込みで13800円でした。

 HDDより少し重めの本体は、IBM製4.2GBディスクより厚さが薄く、7.4mmとmobioには問題なく固定できます。普通のIDEドライブと同様な作りで、マスタ/スレーブを決めるジャンパピンも装備。
 mobio付属のWindows95インストールディスクからなんの問題もなく再インストールができました。

 ハイバネーション領域は、OSを入れる前に専用領域を確保。あとはカスタムインストールにてWindows95を。そしてWindows98SEにアップグレード。
 Win95 OSR2.0はIEが4.0。昔懐かしの『チャンネル』に、ああ、そんな夢見た時代もあったね>MS、なんて思ったり。
 Win98SEにするとIE5が入った。そこからWindows Updateをしてみるが、エラーが出てなにもダウンできない。
 たしかIE関係のとかいくつかあったわけなのに……と思い、IEを6にしてみましたよ。

 そしたらWindows Updateでいくつかアップしやがれと。小一時間ほどかけて、色々とダウンしました。

 携速95という仮想CD-ROMドライブソフトを入れ、Navi'n Youを入れ……、UBASICで一通り環境を戻しました。

 さっそくHDBENCHでベンチーマークテスト。

★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★
M/B Name
Processor Pentium(MMX) 119.31MHz[GenuineIntel family 5 model 4 step 3]
VideoCard NeoMagic MagicGraph 128ZV
Resolution 640x480 (16Bit color)
Memory 48,160 KByte
OS Windows 98 4.10 (Build: 2222) A
Date 2008/05/23 01:37

HDC = Opti Viper Max Dual PCI IDE Controller
HDC = プライマリ IDE コントローラ (デュアル FIFO)
HDC = セカンダリ IDE コントローラ (デュアル FIFO)

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
   3299 4199  352  19 5544  5209 2783 C:\100MB


 以前4.2GBのに入れ換えた時のデータが見つけられなかったけれど、他の方のサイトにあった150MHz、6GBに改造した個体の結果では
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
   3559 4148  433  18 4023  4193 1458 C:\100MB

なので、まあ、少しはディスクアクセスが早くなっているんだと。

 いやしかし、無音です。mobioはファンレスパソコン。回転するモノがコレでひとつも無くなりましたよ。
 カーナビで使うにも、ルート探索が体感できるほど早くなりました。以前は車の振動対策でヘッドの待避と回転停止を1分にしていました。それもあって、ディスクアクセスの度に待たされる、引っかかるモノがありましたけど、それも無いです。

 ハイバネーションも無音で早い。いやいや、うれしい。

 たぶん省電力の貢献もあるので、バッテリーの持ちが長くなったのを実感したいなぁと思う今日この頃なのでした。

 本日はお仕事お休み……。でも子供の遠足について行けとの命令が……。
 一緒に園庭に行くが他のお母さん方はみな帰宅。なんじゃ? と思っていたら……、一日早かったよお母さん。

 園庭で泣くのをこらえる子供がね、愛らしいっていうか、なんというか。
 ヒマになったので複々線完成して試運転しているという噂の日吉へ。待てど暮らせど試運転列車が来ない……。
 駅張りの予告掲示によれば大岡山〜日吉で試運転と。でもあきらめて帰宅途中でも出会わない。あ〜あ、なんか今日はフラれっぱなしだよ(-_-;)
posted by みづほ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年05月19日

SSD買っちゃった

 『SSD』とは【Solid State Drive】の頭文字。フラッシュメモリを使用したHDD規格に沿った記憶装置という感じかな。
 半導体なので、動いている部分が無く、故にショックに強く、動作電力が少ないとされています。

 大容量化の途中なデバイスなため、まだまだ価格は高め。でもここ数日いきなり安くなってきたので、mobioにと8GBモノを購入してみました。

 通販なので届くのは明日かなぁ〜。台風来てるなぁ……。

 今mobioに入っているHDDはIBM製の4.2GB。ナビゲーションソフトのNavin'Youと地図を入れて、ブラウザ入れて、という簡単な環境で半分くらい容量が余っています。

 SSD化したら……、カラン、コロンと懐かしく怪しい動作音ともおさらば。林道も怖くないぞ!

 OSがWindows98だし、MMX Pentium 120MHzだし、できることは限られるけど、テキスト打ちやBASIC書くのにはまだまだ十分。
 長くこれからも使ってあげたいぞと思うのでした。

 さぁ、ちゃんとPIOモードで認識してくれるかなぁ〜〜(^_^;)
posted by みづほ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年05月18日

Friio対策、デビューか…

 開発元のピクセラ、そして受けるバッファロー、アイ・オー・データ、グリーンハウス……。デジタルな地上波、BS、CS波をパソコンで見られる製品が、今月発売になりますよ。

※この記事がよいです。

 でも、著作権保護機能『HDCP』がある部品を使っていないと、パソコンに付けたところで画は出ません。対応が必要なのはグラフィックカードとディスプレーの両方。しかも、BRディスクなどにムーブしたいときも、それぞれ製品ごとに対応したドライブでないとダメかもです。

 バッファローでは『ストリームテスト for 地デジ』というソフトをダウンロードできるサービスをしています。自分のパソコンで実行すれば、この製品を買って良いか悪いかがわかるって寸法ですよ。

 ちなみに私のパソコンはグラフィックカードはNVidiaの7600 GS。ディスプレーはアナログなブラウン管です。
 ディスプレーとの接続が著作権対応のHDMI接続でないとダメなので、アウトです。
 でも、SPモードなら使えるよ。との結果が出ました。コレにビックリ。ふーん。アイ・オーのはまったくアナログがダメなのに、微妙な製品を作ったね。

 ちなみに結果……
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ディスプレイアダプタ:NVIDIA GeForce 7600 GS
地デジ視聴環境測定 計測完了 Ver 1.02
■結果:OK
 このパソコンでバッファローの地デジチューナをご利用いただけます。
■Windowsバージョン:OK
 対応OSです。
■選択可能な視聴モード
・DPモード [最高画質 著作権保護(DVI出力/HDCP)が必要なモード]
 ×著作権保護に対応していない為 視聴できません。
・HPモード [高画質 著作権保護(DVI出力/HDCP)が必要なモード]
 ×著作権保護に対応していない為 視聴できません。
・SP/LPモード [中画質/低画質(長時間録画用)モード]
 ○利用可能です。
■ハイビジョン対応:NG
 このパソコンはハイビジョン視聴が可能な著作権保護に対応していません。
■音声出力
 特記事項なし。
■詳細
-----DP----- -----HP----- ----SP/LP----
:OK OK OK
フレーム描画割合[%]
:99.17 99.97 99.97
・CPU負荷 平均[%]
:48 23 12
・著作権保護機能対応
 VGA出力 → 利用可能なTVプロファイル
DP :×
HP :×
SP :○
LP :○
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地デジチューナーを取り付け、SP/LPモードなら見られるけれど、HD画像には対応してないよ。という結果です。なんか微妙にわかりにくいね<おらだけ(^_^?

 各社とも価格が3万円前後。割引価格も考慮すれば2万円弱で買えるんですが、ディスプレーを変えるとなると予算的に辛いです。しかもまだブラウンかんなモニターは壊れてないもん!

 ながら作業しかしないから、SPモード(720×640/6Mbps)でもいいのかもしれないけれど、せっかくのHD画質を見られないのもなぁ。

 BS,CS放送はほとんど見ないので地デジ単独チューナーでもいいやと思っていますけど、さて……。

 おっと、タイトルのFriio。こちらも衛星波のみ。地デジのみの二機種が発売になりました。衛星波のはなんか在庫があったぞ。ていうか、衛星波だけってどんな需要が(^_^;)

 もともとこのFriio対策として、B-CAS公式な機器が発売になったんだと思うんですよ。でも、B-CASカードは衛星デジタルを始めたばかりにチューナーを買った人なんかはもうすでに余っていると思うんです。Friioはいいタイミングで発売できたね、と思っていましたけれど、公式機器発売で、この流れがどれだけ変わるのか……。
 だって、やっぱりFriioはCPUとGPUパワーさえあればアナログモニターでもキレイに見られるし、編集コピー自由自在(ゲームラボ3月号より)。Friioを欲している人には、公式機器は問題外なんだと思うよ。しかし、12ロット目ですか。

 でも、デジタル波がパソコンで見られる敷居がだいぶ低くなったのは歓迎。私は録画しても一度見たら消しちゃう方。買うのが大変そうなFriioには手を出さないです(^_^;)
posted by みづほ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年05月16日

休憩中にプログラム〜

 mobio用の大容量バッテリーがヤフオクに出ていまして、崩壊寸前のmobioに最後の投資を(^_^;)

 3500円で落としたそれは、フル充電に数時間を要するきちんとしたモノ。会社で、電車内で、2時間ちょっと使ったかな。さらに自宅で2時間。まだバッテリー残が45%ですよ。わーい♪

 もっとも使っているのが出力50%モード。ソフトもNotepad、メモ帳ってヤツですよ。メモリも喰わんし、OSはWin98だし、照度最小、3分でバックライト消灯、もって当然かも〜。

 そのNotepadでBASICのプログラムを書き始めたのですが、ああ、かなり忘れてる。
 先々週くらいにざっと本を一読みしたはずなのにぃ……。

 とりあえずコメント行にする記号がわからない。いい加減な文字をとりあえず使ったら、RANするとエラーを返す。あたりまえである(-_-;)

 自宅で調べ物をとmobioにLANカードを挿す……。

 しかしウチはハブが多いなぁ。4人家族なのに……。
 8ポート×1、5ポート×3。足らないってどういうことよ。

 抜き差しして使うと、カテ5なケーブルって内部断線とかしてしまいます。5ポートの一つは古い10Mモノなので、ちょっと足を引っ張ってるのかも。ちゃんと100Mで8ポートなやつと入れ換えようかなぁ……。

 なとど思いながら、48MBしかメモリを搭載していないmobioでは、ネットサーフィンは辛いモノがあるのでした。

 mobioにあとお金かけるとしたら、HDDをSSDにするとかくらいかな。

 ヤフオクに出る同型機も、さすがに微妙なのしかないんだよね(^_^;)

 というわけで、へっぽこプログラマ(?)として怪しいことをする日々なのでありました。
posted by みづほ at 03:05| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年05月13日

GA-MA78GM-S2HにXP

 子供用とお古のパソコンを使わせていたんですが、Athlon750とFIC製AZ11なシステムが入っているこいつは、熱暴走が激しく、重いアプリを動かすと数十分でダウンしてしまいます。

 動画サイトをよく見ているので、1年前にAGPx8なRADEON9550を付けたら、描画遅れで微妙な画像もサラサラ動くようになり、熱暴走までの時間もだいぶ延びました。

 しかし、やはり季節が春から夏へと変わる今日この頃、忘れかけていた熱暴走が頻発するように……。

 アキバへ行ったついでに、たぶん悪いのはMBだと決めつけ、良い中古がないかと色々物色していたんです。
 そしたらソフマップでGIGABYTEのGA-MA78GM-S2HとAthlon64x2 4200+と2GBのRAMセットで18800円という新品のセットが。

 下手な中古MBとCPUを組み合わせるより、よほど性能対価格がよろしいですよ。というわけで先日買ってきたこいつらを現行環境へと移植です。

 GA-MA78GM-S2Hはグラフィック統合チップを搭載したマイクロATX規格、ATXと基盤の穴の位置は同じなので、使う穴、使わない穴を確認してケースに取り付け。確認しないと、穴のないところにビスがきて基盤裏面でショート、なんてこともあるらしい。

 CPU、RAMとつけて、さて配線〜、っ!!
 電源からのコネクタが20ピン。MBは24ピン……。やべ、やっちまった……。

 一瞬これからPC屋かと思ったモノの、他のPCとトレードできぬかチェックすることに。
 電源によるけれど、20ピンと24ピンの変換コードが付属してたり、両対応な分割式コネクタなんてのもある。ていうか、自分ちでみたよ!
 Athlon2100+なシステムに変換コード付きの電源が使われていて、20ピンで使用してました。よし、こいつとトレードだ。

 MB外して、電源外して……、かなり遠回りしたけど、配線完了。

 わざと旧システムからWindowsXPを立ち上げてみる。
 ようこそ画面にすら行かず強制リセット……。こりゃドライバ入れてどうこうできるレベルじゃないや(^_^;)

 XPのシステムディスクを入れ、起動順序をBIOSで変更して電源ON。ディスクフォーマットしてインストールを進めると……、ファイルコピーができず15%のところで止まってしまいます。
 このファイルのコピーをスキップすることもできるけど、もちろん起動できるか保証できないとの脅し文句が……。XPのCDを変えても同様なので、こりゃHDDの特定位置になにかあるかもと、クイックフォーマットじゃなくきちんとカリカリと……。

 なげぇ〜。

 40GBの小さなHDDなのに、晩飯食べてる時間より長くかかっていました。

 ……でも、15%でコピーが止まるのは同じ。うげ。

 CD-ROMドライブを変えてみても同じ症状。もうずいぶんと時間使ってますよ? 許してくださいよ。

 そんなこと口ずさんでもPCは冷酷です。

 ええい、もういいや。とコピーが止まってスキップor終了するかと聞いてくる画面で[スキップ]を選びました!
 もう、どうなってもいいよ、これ以上手がないよ。と半分あきらめた状態でインストールを続けます……。

 無事入ったよ。

 SP3をいきなり入れてみようとしたら、最低でもSP1は入ってないとダメとダイアログが。
 MB固有のデバイスドライバもSP2以降が入ってないとダメなドライバがあって、しょうがない。XPの自動更新が細かな更新をしろと言ってくるのをキャンセルして、SP2を入れましたよ。

 SP2以降に入れろと言ってきたデバドラも入れて、SP3です。まあ、なにもソフトを入れてませんから、問題なくインストール終了。

 負荷テストとしてDVDを映画一本かけてみる。平気。
 パンヤをフルオプションで遊んでみる。平気。

 ああ、下手な中古パーツでごまかさず、4200+とはいえ十分幸せですよ。長文失礼いたしました〜(^^ゞ
posted by みづほ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

BIGLOBEストリームで鉄道モノ

 BIGLOBEストリームのコンテンツに、昭和の鉄道を記録した動画が何本かアップされていますよ。

 ディーゼル特急、70系・80系電車、新幹線など、いろいろあるんですが、まあ、古い。
 映像会社も色々。白黒映画だったり、カラーだったり。キハ07がカラーで走る映像とか、田園調布−多摩川園で複々線の真ん中に立って5000系とか通過するのとか、初めて見たよ。

http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_showa_tetsudo.html?bgf=TOP_HP_4TX&bgt=PI300587

 お時間ある時に、ぜひ♪
posted by みづほ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年03月25日

PlayStation3ていうのを買った

 え、ゲーム機だらけ?
 いえいえ、PlayStation3は『マルチメディアプレーヤー』ですから。

 買ったのは60GBモデル。某不動前付近のセブンイレブンで数台在庫を抱えているのをさらってまいりました。まだ在庫残ってましたよ。ゲーム店で新品がプレミア価格で売られているのにビックリですが、ここは定価販売でした。

 さて、たいした情報収集をせず買ってしまいました。PS、PS2資産をやるしか今のところ活躍の場所がありません。
 インターネットブラウザはWiiの方が直感的だったな。でも、さすが高精細表示。ウチの28vじゃ1080i表示が辛い(^_^;)
 ズームとか色々できるので、操作がわかってくれば見やすさも改善できます。機能が多いと、直感性はどうしても削られちゃうのはしょうがないね。

 過去のソフトが動作するかはサイトで検索可能。アップコンバートで少しはギザギザが押さえられる機能があるようだけど、昔見た画面なんか忘れちゃったよ。
 いまどきのゲームにゃかなわないけど、昔のゲームは手軽に楽しめる感じがあるね。

 会社近くのゲオでBDのレンタル開始とのニュース。期待したいです。
 BSデジタルで映画とかやりますが、いや、とてもキレイだと思いますすが、ビットレートがディスクとじゃやはり違います。そんな比較をしているサイトと出会って、やっぱりそうなのか、そこまで違っていたのか、と考えてしまいました。

 テレビ放送のオープニングとか、ブロックノイズを無視した細かくて激しい動きの画面作りをすることがありますが、気になり始めると、そこまでグリグリCGで動かさなくたっていいじゃんか、なんて思いますよ。

 さて、やる暇は当然ありません。ないんです。
 Linuxを入れて遊ぶなんて、夢また夢……。この記事はおもしろそうだなと思ったよ。
posted by みづほ at 01:15| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年03月19日

昭和38年の航空写真

 goo地図で表示されている地図を昭和38年当時の航空写真で見ることができるサービスが始まったとか。
 東京23区だけなのだそうだけど、それでも十分おもしろい。地図左上の【昭和38年(東京23区)】をクリックすると写真になります。

●地下化前の長原駅
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.42.5.229N35.35.57.620&ZM=12

●自由が丘の車庫
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.40.14.815N35.36.12.267&ZM=12
 電車が数本写ってますよ。屋根からして5000系がいますけど、3両だったんだ。へえ〜。

●中目黒
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.42.15.184N35.38.32.083&ZM=12
 日比谷線がまだ来てないよ。

●碑文谷工場
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.40.59.557N35.37.2.934&ZM=12
 環七作りかけ(^_^;)

●渋谷
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.42.5.229N35.35.57.620&ZM=12
 都電が……。空き地

 いや、飽きない!
posted by みづほ at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン関係

Vista SP1を入れてみた

 あー、なんだ、結果を言うと『インストールは成功しませんでした』になりましたよ。

 インストール時間は20分くらいかなぁ、再起動を2度繰り返して表示された文面は、『インストールできなかったのでもとの設定に戻しています』みたいな感じ。なんだよ、待ったあげくに元に戻すのかよ!
 でも、いつぞの時みたく再起動もできないほどの重症にならないのは良くできたと思うよ……。

 通常のデスクトップ表示に戻るとダイアログが出て、対処方法があるかもとMSのサポートサイトに誘導されます。
 5つある対処方法を試す時間がないので、もういいやと先送り。アンチウイルスソフトとか常駐を外すのは当然だけど、あとオラになにができるのだろうか……。

 コマンドプロンブトで『sfc /scannow』によるシステム ファイル チェッカー ツール。
 メモリ診断ツール。
 ハードディスクエラーチェック。

 たぶん自分の環境で有効なのはシステムファイルチェックくらい……。
http://support.microsoft.com/?kbid=948343#method5
ココに気になる記述が……

−−−−−−−−−−
 原因 5
 Windows Vista SP1 との互換性の問題があることがわかっているハードウェア デバイス ドライバまたはデバイス ソフトウェアがコンピュータにインストールされている。

 Windows Update サービスでは、Windows Vista にインストールされているハードウェア デバイス ドライバまたはデバイス ソフトウェアとの互換性に関する既知の問題が検出されます。Windows Update サービスでは、Windows Update からそのハードウェア デバイス ドライバまたはデバイス ソフトウェアに対応する更新プログラムが提供されるまで、自動インストールが行われません。
−−−−−−−−−−

 UpDateに出てこなかったんです。で、スタンドアロン版をダウンロードして実行したんです。で、ダメだったと。
 そうか、これか。いや、これかも。
http://support.microsoft.com/kb/948343/en-us#method5

 Creative、かなぁ。こりゃ待たされるかも……。
 
posted by みづほ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年03月12日

ニコニコ、「著作権侵害動画はすべて削除」

 のニュース、11日の夕方からネットを騒がせました。一様に「ニコニコおわた」と。

 mixiは12日朝の時点でアクセストップニュース。日記ランキングもトップで、その数1797。みなさん反応するする。

 ざっくり引用すると、『既存の著作権侵害放送番組動画はすべて削除すること、新規投稿動画の監視〜直ちに削除することを記した申入書を在京6局に送ったよ』というもの。

 まるで新しい制度や体制ができたかのような文面です。こりゃ、変わるんだと思われちゃうです。

 でも、ココのニュースサイトだけは追加取材をきちんとしました。えらい。

ニコ動がテレビ局に宣言「番組の著作権侵害動画はすべて削除します」

 ここの追記部分に当たるのが取材部分。たぶん、今日の昼以降のこのネタに関する記事は、このINTERNET Watchの記事と同じニュアンスを含めた解説付きになるんだと思う。

 ようは、「今までやってきました。対策もこれまで通りきちんとやっていきますよ』ということだ。
 これまでと変わらないよ、急に削除しまくるわけじゃないよ……と。

 でも、なんか必死でやりたがっていることがあることだけは、伝わるね。
 ならず者のサイト、ではなく、ならず者対策するサイトだよ。とアピールしたいわけだ。ようつべみたいな甘い対策続けてちゃ、角川もいつまで付き合うかわかんないよね。

 そういえば、最近動画サイト、それぞれ高画質化の動きがありますね。
http://www.fooooo.com/
 この動画検索サイトを見て思ったんだけど、サーチエンジンにかかりもしないサイトがあるんだね。ニコニコやeyeVioがまさにそれで、今後の使われ方として、検索に引っかかることも視野に入れたサーバー選びもしなきゃダメなのかと思ったよ。
 いや、検索イラネ、なら逆にそーゆー事も気にしないととも……。
posted by みづほ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2008年03月02日

ステ6閉鎖しましたっ

 高画質動画のアップロード先として重宝されてきたstage6、予告通り閉鎖になりました。

 こんな記事もあるけれど……

 DivXと言うCodecを普及する目的で無料開放されていたわけですが、日本ばかりでなく、各国から不法なコンテンツがたくさんアップロードされていましたよ。

 むー、このDivXな動画を自前サーバーにアップしていたら、あっという間に容量オーバーです。てなわけでウチのDivXコンテンツはしばらく作らない〜。

 PS3にDivXデコード機能を追加する記事が出たばかりなのに、ほんと、むかしっからDivXは商売が下手だなぁ。どーんと流行るなにかがいつも足らない気がするよ。

 ソニーのeyeVioがHD画質へ対応したいと言ってましたけど、ニコニコみたいにエンコードをこっちに任せてもらえないかなぁ……。

 先週6000系試運転を撮ってきたんですが、なかなか取り込むヒマがありません。
 大岡山駅で上り列車がオーバーランするテストをしていました。手順を日常的に見られるのも試運転ならでは(^^ゞ
 いや、たまたま見た2列車が偶然オーバーランしたとは思えない。アレはわざとだ。予定されたモノに違いない。

 ゆっくり進みながらオーバーラン。指令と連絡取りながらバック。ええ、おかげで後続列車は緑が丘で数分待ちぼうけですよ?

 6分ヘッドでやってるんだからしようがないけど(^^ゞ

 この週末に向けて取り込みたいなと……、また旬を逃すのかオレ……と。
posted by みづほ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2007年11月24日

長瀬産業のネットプレーヤー

 ネットプレーヤー機能付きリージョンフリーDVDプレーヤーとして売られていた長瀬産業のDVX-500。付属のサーバソフトがVistaに対応しておらず、プレーヤー未対応形式の動画をトランスコードしてくれるといううたい文句も対応形式の少なさに閉口……。あまり活用されていませんでした。

 で、久しぶりにその存在を思い出し、サーバーソフトをフリーのやつでやってみようと、Windows版『Wizd』を入れてみました。
 これはトランスコードはしてくれないけど、画像、動画フォルダーをいくつも登録できたり、スキンでデザイン変えたりと、使い勝手を変えられるのもよいですよ。プレーヤー側も自動認識してくれて、設定いらずなのがいい!

 で、なにも手をつけないデータがDVX-500に来たのを初めて目にすることになり、何が再生できるのかがよく見えてきましたよ。
 その中でも驚いたのがstage6の動画がそのまま再生できちゃったこと。ちょっとズーム気味で周辺が見切れちゃってますが、なめらかに、精細に再生してくれます。
 チューブ&ニコ録画でMpeg4にしたのも再生できましたよ。

 Uzuも暇ができたら勉強してみようかなぁ……。
posted by みづほ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2007年11月23日

ヘルプに頼った

 Windowsはどの画面でも[F1]キーを押せばそのソフトのヘルプ画面がでます。どのウインドウもアクティブじゃなければ、Windowsのヘルプがでます。ええ、あまり使っていませんです。
 で、先日VistaのHDDパーティションツールは、ヘルプに教わって「システムとメンテナンス」−「管理ツール」−「コンピュータの管理」−「記憶域/ディスクの管理」でした。ああ、思い出したよ。これこれ。

 で、日記に書くということになったのは、Windowsでの『パーティション』という言葉の使われ方。
 『ボリューム』とよく同じ意味で使用されます〜なんてヘルプにも書かれていますが、ディスクの管理画面でも統一されておらず、状態に「プライマリパーティション」なんてあるとおもえば、パーティションを右クリックして出るメニューには「ボリュームの拡張」とか「「アクティブパーティション」とか……。

 英語版もこうなのかなぁ……。
 これがMSクォリティーとか(^^ゞ
posted by みづほ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2007年11月22日

再インストールした

 パソコンがというかVisatが急に起動しなくなってから翌々日、新しいHDDを買い、他のHDDを外してさくっとVistaをインストール。いや、簡単だし早いし。
 再起動するとアップデートパッチを取りに行く。36個とかでてたなぁ。そしてもう一度再起動するとさらに追加のパッチ……。おっ、これだ、急に起動しなくなった直前のやつだ。
 どきどきしながら再起動を待つと、無事機動。
 入れたばかりの時にあれだけ苦労したデバイスドライバも、いまやMSに上がっていて自動インストール。以前ダウンしておいたファイルの出番はありませんよ。すごいなぁ。

 で、環境が重くなっていたのもあって、今度はインストールするソフトも厳選することに。

Roxio Easy Media Creator 9
 ディスクを焼いたり動画の編集したり。
VLC media player
 FLVを自前のエンジンで再生。簡単。
RealPlayer
 これもFLVが再生できる。しかもようつべとかのサイト見ながらその動画もダウンできる。
Mozilla Firefox/Thunderbird
 以前の環境からuser/AppData以下の関係するフォルダをコピー、iniファイルを修正すれば以前の環境復活。保存してあるパスワードとかも移行できるっすよ。
一太郎2004/iTunes/MOOCS PLAYER……
 その他いろいろ再インストール。以前の環境からコピーだけじゃ動かないソフト、これが手間だね。

 ネットゲームなんかは保存データが向こうのサーバーだし、HTMLとか動画のデータはシステムドライブに入れてないし。iTunesで購入した楽曲はあきらめていたらちゃんと再生できたし。

 一瞬デスクトップ上の特定ファイルが削除も移動もできなくなる症状に陥り、ツールやセーフモードに頼ってみたけど直らず焦ったけれど、なんかデータドライブを外して再起動したら消せた。ドライブを元に戻しても再現できず。なんや、これ。

 元のシステムディスクは動画編集ドライブにしてやろうとパーティションいじろうとしたけど、Vistaってわかりにくい……。いや、不勉強なだけですけど(^^ゞ

 高速なディスク、CPU。でも肥大化したアプリ。時代は変わっても、再インストールの手間は微妙に少なくなったくらいかな〜。
posted by みづほ at 20:01| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン関係

2007年11月19日

究極超人あ〜るネタを……

 先日、ニコニコ動画でね、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1526671
 に出会ったんです。すごいです。

ようつべに転載されてましたけど、音質とかいろいろ悪くなってます。

 でね、ああ、そういえば某さんがさんごのこみゅに〜とか思い出して、mixiにあ〜るコミュがないか足跡つけつつ探してみたんですよ。ていうか、7768人って何事ですか。関連コミュも結構あるし、イベントあるしでアクティブですよ。

 そこでもニコニコのは紹介されていたので、広まっているのだろうと想像はするのですが、この山本似之さんという作者さんの旬が始まった、て感じなのをここにも残しておこうかなと(^_^;)

 いや、似ている以上に、愛と勇気と希望を感じますよ。

http://www.nicovideo.jp/mylist/931800/3592104
【ニコニコ動画】山本似之
http://www.nicovideo.jp/thumb_mylist/931800/3592112
【ニコニコ動画】初音ミク

 感動した!!
posted by みづほ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2007年11月11日

Vistaでmidiファイル

 MSがソフトウェアmidiエンジンの会社を買収し、Windowsに標準ソフト(ドライバ)として搭載されて久しいですが、まぁ、86音源並っていうか今時それってどうなのよMS?

 で、せめて作曲環境と違う音でもいいからちゃんと音を出したいと思ったら、midiの再生が出来る音源ボードを買うのが一番投資が安いんです。ええ、XPの時代までは。
 Vistaになってから、midiに冷たくなりましたよMS。コントロールパネルからmidioutデバイスを変更する項目すらありませんよ。もう、GSサウンドでへなちょこするしかない……。

 で、サイトを巡る旅に出て『TiMidity++』に出会えました。さらにレジストリを書き換えることで出力ポート設定の出来ないソフトからもちゃんとmidiが鳴るように〜。なんかうれしー!ココを参考にさせていただきました。多謝!

 でも、なんか違う気がします。たしかに鳴ってはいますが、音源によって音も違うのは理解しますが、フリーソフトの限界か、モノ足りません。

 で、思い出しましたよプレイヤーズ王国。
 Vista対応のプレーヤーソフトがなかった時期があったので、すっかり忘れてましたよ。久しぶりに尋ねたらMySoundに統合されていて、Vista用のソフトも出てました。

 早速MidRadio Player(ミッドラジオプレーヤ)をインストール。おお、パンチの効いた音が出ますよ。
 これはソフト側でMidi出力を変更できます。TiMidity++と聞き比べたりしましたけど、断然こっちの方がよいです。っと、個人的な好み、なのかもですが、そしてmidi作者の思う音じゃないかもですが……(^_^;)

 結果、Vistaで一番簡単にMidiを聞くのは『MidRadio Player』できまりだね。あ、でもこの内蔵ソフトシンセは他のソフトから利用できません。BGMがMidiなゲームなんて今時少ないですけど、そーゆーときはやっぱり『TiMidity++』を手順を踏んで設定してやらなきゃダメですね。

 そうかぁ、ギター覚えたいなぁ……。って思って触ってみたら、
指がうごかねーーー! コードが押さえられねーーーー!!
 みんなすごいや。尊敬しちゃう。
posted by みづほ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係

2007年11月05日

Second Lifeって騒ぎすぎ!

 変だと思っていたんです。でも、関連書籍は出るし、テレビでも週に一度は目にします。メディアに取り上げられるいろんな出来事がSecond Life内で起きているのも事実ですよ。
 でも、それって踊らされている企業がお金出してやっちゃった、と言う感じかなと密かに思っていたんです……。

 で、このインプレスのSecond Life記事。良い。やっぱりだ。そんな騒いでも、続けてやりこむ人はほんのわずかだ。だっておもしろくないんですもの(^_^;)

 でも、ずいぶん踊らされたおかげで、にぎやかになったね。
 コレってハマる要素がみづほ的に無いだけなんですが、もちろんハマっている人もまわりに少しいますよ。企業が出店したりコミュニティーが新しい事はじめたりと、変化を追うのが楽しいそうです。

 そして、なんでも色々カスタマイズ、っていうか創造できるのがおもしろい空間なんだと。
 でも、取っつきにくいぞ、とも……。
 たとえばアバターの創造。細かい設計ができる反面、めんどいっス。コレをプチプチやって楽しめる人は、ハマれるんだと思いますよ。

 で、なにが言いたかったかというと、企業がお金出してるけど、効果あるのか? 中の人が仕事抜きで楽しみたいだけじゃ……(^_^;)

 飽きて2年もすれば廃れると思うんだけどなぁ。まぁ人それぞれか。
posted by みづほ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係
Powered by さくらのブログ